元KARAのニコル、故ク・ハラさんの生前の写真を公開 あどけなさの残る笑顔


  • スタートゥデイDB

元KARAのニコルが故ク・ハラさんを追悼した。

去る24日、ニコルは自身のインスタグラムに「きれいな私たちのハラ」というコメントと共に数枚の写真を投稿した。ニコルはKARA活動当時の写真と共に故ク・ハラさんへの恋しさを表現した。

公開された写真には、あどけなさが残る故ク・ハラさんが船の上で明るく笑ってピースサインをしている姿だ。

2枚目の写真には故ク・ハラさんをはじめ、カン・ジヨン(知英)、ハン・スンヨン、ニコル、パク・ギュリが集まっているKARAの思い出が詰まった写真を公開した。故ク・ハラさんは写真撮影中にいたずらな表情を浮かべている。

ネットユーザーたちは「いつもKARAと一緒だよ」、「写真を見ると涙が出る」とKARAへの愛情を表現した。

去る24日は故ク・ハラさんの2回目の命日だった。故人は去る2019年11月24日、享年28歳で突然、この世を去った。

一方、ニコルは2007年にKARAとしてデビュー、現在はソロで活動している。

  • イム・ソヒョン スタートゥデイ インターン記者
  • 入力 2021-11-25 09:17:20