感染者と動線重なった少女時代ユリ、新型コロナ検査の結果は陰性


  • MKスポーツDB

少女時代のユリが新型コロナウイルス陰性の判定を受けた。

SMエンターテインメントは26日午前、MKスポーツに「クォン・ユリが新型コロナPCR検査の結果、陰性の判定を受けた」と明らかにした。

これに先立ち、ユリはMBCのバラエティ番組『放課後のときめき』の制作発表会に出席する予定だった。

しかし、制作発表会が開かれる当日午前に新型コロナウイルス感染者と同線が重なったという知らせを聞いて検査を受け、イベントへの参加は取り消していた。

これと関してユリは自身のSNSを通じてこの状況を明らかにしてた。

それとともに「結果が出るまで大きな心配はされずに少しだけ待ってほしい。 ワクチンは終えているので大したことにはならないと信じている」と伝え。
  • ソン・ジナ MKスポーツ記者
  • 入力 2021-11-26 11:32:21