歌手ピョン・ジンソプの息子がテレビに登場 アーティスティックスイミング選手


  • SBS

歌手ピョン・ジンソプの息子ピョン・ジェジュン選手がテレビ番組に登場して話題だ。パパによく似た顔立ちと華やかな履歴が視線を集めた。

去る28日に韓国で放送されたSBS『憎い私たちの子』ではイム・ウォンヒとチョン・ソクヨンがアーティスティックスイミングを学ぶ姿が描かれた中、彼らの先生としてピョン・ジェジュン選手が登場した。彼は国際アーティスティックスイミングビジュアルチャレンジで2冠王を受賞した人材だ。

チョン・ソクヨンはピョン・ジェジュンについて「韓国のアーティスティックスイミング代表選手」と丁寧に挨拶し、ピョン・ジェジュンは「種目名がシンクロナイズドスイミングからアーティスティックスイミングに変わった。私が男子1号選手」と誇らしそうにした。

ピョン・ジェジュンはアーティスティックスイミング国家代表出身の母親の後に続いて大活躍中だ。

スタジオにいたシン・ドンヨプ、ソ・ジャンフンなどは「ピョン・ジンソプの息子」という言葉に「本当に似ている」と驚いた。

チョン・ソクヨンはピョン・ジェジュンに、父親ピョン・ジンソプについて「カセットテープを買ってとにかくたくさん聞いた人」とアピールし、イム・ウォンヒは「私は「ローラ」という曲が好きだ」と話した。すると、ピョン・ジェジュンは「私も幼い時、「ローラ」をたくさん聞いた」と呼応した。
  • ハン・ヒョンジョン スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-11-29 07:42:07