キム・スロ、ブースターショットを控えて新型コロナに感染


  • スタートゥデイDB

俳優のキム・スロが新型コロナウイルスの確定判定を受けた。

キム・スロの所属事務所SMC&C側は1日「キム・スロは29日に体調を崩したため自発的に新型コロナウイルスの検査を実施した。30日に確定判定を受けた」と伝えた。

キム・スロはワクチン接種を完了しブースターショットの接種を控えていた。

所属事務所は「隔離通知を受けた後、自宅で隔離中」と明らかにした。

キム・スロは新型コロナウイルスに感染してドラマ『今日から私たちは』の撮影も中断された。このドラマを撮影中のイム・スヒャンとホン・ウニは前日、新型コロナウイルスの検査を受けた結果、同日陰性判定を受けた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ チン・ヒャンヒ記者
  • 入力 2021-12-01 18:45:54