ソ・イングク&AFTERSCHOOLレイナ&ナム・ヨンジュ、AER MUSICと専属契約


  • AER MUSIC

歌手のソ・イングク、レイナ、ナム・ヨンジュがAER MUSICと専属契約を締結した。

4日、アルバム専門レーベルのAER MUSICがソ・イングク、レイナ、ナム・ヨンジュと専属契約を締結したニュースを伝え、順調なスタートを切った。STORY J COMPANY所属の俳優として活発な活動を繰り広げているソ・イングクが、AER MUSICにも携わり歌手としての活動を続けていく。演技や歌など多方面で活躍する予定なので期待が高まる。

AFTERSCHOOLのメインボーカルとして愛されてきたレイナ、『K-POPSTAR』シーズン3のTOP10入りを果たし実力を認められたナム・ヨンジュもまた、AER MUSICで新たなスタートを切った。AER MUSIC側は「素晴らしい実力と高い潜在力を備えた2人のアーティストと一歩を踏み出すことができて胸が高まる。共に成長できるよう努力していきたい」と明らかにした。

また、AER MUSICがSTORY J COMPANYと共同で「2021キャロルプロジェクト」の共同制作に乗り出す。これに先立ち、STORY J COMPANYは所属俳優と共にしたキャロルアルバムの発売を予告した。さらに、AER MUSICと所属アーティストまで合流し豊富なプロジェクトを披露するものと見られる。
  • 毎日経済 スタートゥデイ キム・ソヨン記者
  • 入力 2021-12-04 11:25:23