OH MY GIRL、オンラインファンミーティング「Miracle Winter」を成功裏に終了


  • WM

「コンセプト妖精」のOH MY GIRLがオンラインファンミーティング「Miracle Winter」を成功させた。

OH MY GIRLは2月、NAVER V LIVEチャンネルを通じてオンラインファンミーティング「Miracle Winter」を開催しファンに特別な時間をプレゼントした。

この日、OH MY GIRLは年末の雰囲気を漂わせるクリスマスパーティーコンセプトの空間に集まり「一歩二歩」ライブでファンミーティングのスタートを切った。それぞれの個性を生かした冬のスタイリングで視線を虜にしたファンミーティングの当日に公開されたミミのKBS2TV『学校2021』のOST「Can't help loving you」の即席ライブや「青龍映画賞」の祝賀公演のビハインドストーリーなどの近況を伝えながらトークを続けた。

ファンから直接寄せられた「2022年のお願い」を伝え温かい気持ちを伝えるとともにファンから送られた7文字メッセージを読み直接愛情が込められた7文字メッセージを作りながらコミュニケーションを取った。OH MY GIRLの些細な好みを知ることができる「Up and Down」、絵を描いてクイズを当てる「滅茶苦茶キャンバス」、指令によってポーズを取るミッションキャプチャータイムなど多彩なゲームとコーナーを提供し、さらに充実した時間を過ごした。

クリスマスアイテムを着用したOH MY GIRLは冬の童謡メドレーでスペシャルな冬のステージを披露した。気の利いた替え歌や掛け声はもちろん、いたずらっぽく愛らしいメンバーたちの姿は見る人を魅了した。ゲームでMVPに選ばれたユアは雪だるまの形をしたエアスーツを着て登場しメンバーたちの笑いと可愛らしさを独占した。続いてOH MY GIRLはファンからのリクエストが多かった「Remember」ライブを熱唱しエンディングを飾った。

OH MY GIRLは「今日、MIRACLE(公式ファンクラブ名)にしてあげたいことをたくさんできて幸せだった。いつもこうして感動してくれて感謝しており歌えるように応援してくれてありがたい」と感想を伝えた。「いつでもMIRACLEたちに会いに駆けつけるOH MY GIRLになる。MIRACLEはOH MY GIRLを見て、OH MY GIRLはMIRACLEを見て力を出し合いたい」と伝えた。

さらに「残念だが早く状況が良くなり会える日が来てほしい。残りの今年も来年も一緒に幸せに過ごそう」とし「MIRACLEと一緒に過ごした今日がOH MY GIRLにはミラクルウィンター、奇跡の冬だった」と明かしファンへの愛情のこもった気持ちを伝えた。

一方、OH MY GIRLは今年5月にカムバックした「Dun Dun Dance」で韓国の主要音源チャートでトップに立ち音楽番組3冠、ミュージックビデオが公開されてから32時間で再生数1千万回を突破、初週販売枚数では最多記録を更新した。さらに「2021大韓民国大衆文化芸術賞」の文化体育観光部長官表彰を受賞しトップクラスのガールグループの地位をさらに強固にした。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2021-12-03 11:08:31