MAMAMOOムンビョル、1月にソロでカムバック 1年11か月ぶり


  • RBW

MAMAMOOのムンビョルが来年1月、ソロでカムバックする。

所属事務所のRBWは6日「ムンビョルが2022年1月にソロアルバムを発表する」と明らかにした。所属事務所は「アルバムの形はミニアルバムで前作『DARK SIDE OF THE MOON』発売以来、1年11か月ぶりの新譜なので、今まで見たことのないムンビョルの新たな魅力と感性を表現した」と自信を示した。

これと共に同日0時にはムンビョルの新譜発売を知らせる「カミングスーン」ポスターを公開した。写真の中の顔の片方がベールに包まれている中、ムンビョルは金髪のヘアスタイルに袖なしタートルネックを着て都会的な魅力を披露して目を引く。

『DARK SIDE OF THE MOON』の活動で披露した中性的な魅力とは180度違う洗練された女性美が引き立つ。

ムンビョルは昨年、ソロアルバムで初週販売量6万6000枚を記録し世界10地域のiTunesトップアルバムチャートTOP5に入ったことがある。

ムンビョルは今までカリスマ性が溢れるラップはもちろん、魅力的なボーカルと優れたパフォーマンス能力を備えた多才なアーティストとして活躍してきた。MAMAMOOアルバムのラップメイキングはもちろん、地道に曲作業にも参加し音楽的スペクトルを広げてきた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2021-12-06 09:35:01