トップ > エンタメ > スターニュース > シン・セギョン、YouTubeの収益金を寄付「低所得家庭の女性青少年を支援」

シン・セギョン、YouTubeの収益金を寄付「低所得家庭の女性青少年を支援」


  • シン・セギョン、YouTubeの収益金を寄付「低所得家庭の女性青少年を支援」
  • EDAMエンターテインメント

女優のシン・セギョンが昨年に続き今年もYouTubeチャンネルの収益金を寄付した。

所属事務所のEDAMエンターテインメントは7日、女優のシン・セギョンが自身のYouTubeチャンネルの収益金をGFOUNDATIONを通じて支援が必要な低所得家庭の女性青少年にナプキンやポーチなど衛生用品キットを送ったと明らかにした。

シン・セギョンは今回の寄付について「今年一年、多くの方々から受けた愛に少しでも報いるため支援が必要な場所に気持ちを伝えることができ意義深い」と感想を伝えた。

シン・セギョンは2018年にYouTubeチャンネルを開設して以来、毎年自分のYouTubeチャンネルの収益金を寄付し分かち合い活動で良い影響力を実践してきた。

シン・セギョンはYouTubeチャンネルを通じて些細な日常を共有しファンとコミュニケーションを取っており、最近公開されたドキュメンタリー映画『Another Record』をはじめとするドラマ、映画、広告など多方面で活発に活動している。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2021-12-07 08:43:57