トップ > エンタメ > スターニュース > シン・ヒョンビン、新型コロナにブレークスルー感染

シン・ヒョンビン、新型コロナにブレークスルー感染


  • シン・ヒョンビン、新型コロナにブレークスルー感染
  • YOOBORN COMPANY

女優シン・ヒョンビンが新型コロナウイルスのワクチン接種後、ブレークスルー感染した。

シン・ヒョンビンの所属事務所YOOBORN COMPANYは14日「シン・ヒョンビンは本日、新型コロナウイルスの確定判定を受けた」と発表した。

所属事務所は「シン・ヒョンビンは今年9月にワクチンの2次接種まで完了し定期的に新型コロナウイルスの検査を受け、スケジュールに加わってきた」とし「しかし13日(月)に新型コロナウイルスの感染者との濃厚接触通知を受け直ちにPCR検査を行った後、保留および警戒判定を受け再検査を実施した。その後、14日(火)に新型コロナウイルスの確定判定を受けた」と説明した。

続いて「現在、健康上の異常はなく当社は予定されたスケジュールをすべて取り消し関係者を対象に防疫当局の指針に従った措置を取っている」とし、「多くの方々にご心配をおかけし誠に申し訳ない。今後、当社は所属俳優およびスタッフの安全確保と新型コロナウイルスの防疫管理および拡散防止に最善を尽くすよう努力する」と付け加えた。

シン・ヒョンビンは最近、終了したJTBCドラマ『あなたに似た人』に出演した。2022年に放送予定のJTBC新ドラマ『財閥家の末息子』を撮影中だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2021-12-14 16:42:14