トップ > エンタメ > スターニュース > ソン・イルグク、三つ子のヨーロッパ旅行記を出版 「少しでもヒーリングして」

ソン・イルグク、三つ子のヨーロッパ旅行記を出版 「少しでもヒーリングして」


  • ソン・イルグク、三つ子のヨーロッパ旅行記を出版 「少しでもヒーリングして」
  • ソン・イルグクSNS

俳優ソン・イルグクが三つ子の息子であるテハンくん、ミングクくん、マンセくんのヨーロッパ旅行記を本にして出版した。

ソン・イルグクは16日、自身のインスタグラムに「今日『ヨーロッパでテハンミングクマンセ』の印刷の監理を行ってきた」というコメントと本の写真を公開した。

続いて「写真を撮ることと撮影後の補正する能力が趣味にしては、ちょっと上手な(?)な方だと思いますが、それでも専門家に比べたら限りなく不足している実力なのでたくさん悩んだ。それでもサンサン出版社の応援と支援のおかげで恥を忍んで本を作ることになった」と明らかにした。

また、彼は「入手しにくい紙まで努力して確保してくださった出版社代表の情熱のおかげで、私が望んだ色感が本でよく表現された。ただ、多くの情報を入れたかったが、あまりにも文章を書く才能がないため、文書はほとんどない」と説明した。

それと共に「とても不足しているが、コロナで大変な時期にしばらく本を通して想像の中で旅行し、少しでも癒されることを願う気持ちだ。ありがとう」と付け加えた。

『ヨーロッパでテハンミングクマンセ』はソン・イルグクが直接撮って書いたヨーロッパ旅行エッセイ写真集で、三つ子と共にフランス、スイス、ドイツ、スペイン、オランダ、オーストリア、チェコ、アイスランドの8カ国を回って旅行した記録がおさめられている。来年1月3日に出版予定だ。

ソン・イルグクは2008年、チョン・スンヨン判事と結婚した。2人は2012年、三つ子のテハンくん、ミングクくん、マンセくんを授かった。三つ子の息子とKBS2の育児バラエティ番組『スーパーマンが帰ってきた』に出演して話題を集めた。

  • ヤン・ソヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-12-17 10:19:03