トップ > エンタメ > スターニュース > イ・ジョンジェとチョン・ウソンが設立の事務所、ゲーム会社が買収

イ・ジョンジェとチョン・ウソンが設立の事務所、ゲーム会社が買収


  • イ・ジョンジェとチョン・ウソンが設立の事務所、ゲーム会社が買収
  • スタートゥデイDB

ゲーム会社のCOM2USが俳優チョン・ウソンとイ・ジョンジェが設立した芸能事務所の経営権を買収する。

COM2USは子会社であるWYSIWYG Studiosと共にArtist StudioおよびArtist Companyの経営権を買収する投資合意を締結したと22日、明らかにした。

Artist Companyはイ・ジョンジェ、チョン・ウソンが設立したマネジメント会社だ。映画『パラサイト 半地下の家族』で国内外の映画界の注目を集めるパク・ソダムなどが所属している。

COM2US側は今回の契約をもとに、2社を子会社とする新生法人Artist Holdings(仮)にそれぞれ250億ウォン、800億ウォンなど合計1050億ウォンを投資してメタバースのパートナーシップ拡大に乗り出す予定だ。

イ・ジョンジェとチョン・ウソンもArtist Holdingsの主要株主として参加し、コンテンツのバリューチェーン拡張を通じて企業価値の増大に努めるという方針だ。

COM2USはArtist StudioおよびArtist Companyのトップ俳優ラインナップなどを活用して映像コンテンツ制作および独自のゲーム開発を推進する方針だ。特にこれを通じてメタバースプラットフォームである「Com2Verse」エコシステムのための戦略的シナジーを高めていくという計画だ。また、eコマースやNFT(代替不可トークン)を含むブロックチェーン分野など多様な新規事業のための積極的なパートナーシップも構築していくという目標だ。
  • メン・ソンギュ 毎経ドットコム記者
  • 入力 2021-12-23 09:23:35