Brave Girls、初の単独コンサートが暫定延期 新型コロナ拡散のため


  • Braveエンターテインメント

グループBrave Girlsの初の単独コンサートが暫定延期された。

Brave Girlsの所属事務所のBraveエンターテイメント側は27日「1月15日、16日に予定されていたBrave Girlsの初の単独コンサート「THE BRAVE GIRLS SHOW」を延期する」と明らかにした。

続いて「防疫当局の指針を守り、防疫パスおよび座席制の長期防疫措置を追加し公演を安全に行うため最善を尽くした。しかし、最近新型コロナウイルスが拡散しているため感染者数が減少せずブレークスルー感染者数もまた増加している厳しい状況の中で公演を行うのは観客の方々とアーティスト、スタッフの安全を保障できないと判断し悩んだ末にやむを得ず公演を暫定延期することにした」と演技の理由を説明した。

所属事務所側は「Brave Girlsの初単独コンサートの瞬間を共に心から待ってくださった多くの方々に心から謝罪の言葉を申し上げる」とし「新型コロナウイルスの緩和時に合わせて再開できるよう準備する。近いうちに新型コロナウイルスが終息するので安全な状況で観客の皆様に会える日が来ることを願い多くの方々が期待してくださった初の単独コンサートなので、さらに完成度の高い公演でファンの皆様にお会いできるよう努力したい」と付け加えた。

すでに販売されたチケットは一括キャンセルされる予定で前売り手数料や配送料などを含めて決済金額は全額払い戻される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ キム・ソヨン記者
  • 入力 2021-12-27 13:17:37