トップ > エンタメ > スターニュース > ONFヒョジン&E-TION、きょう(28日)同伴入隊 全員軍服務スタート

ONFヒョジン&E-TION、きょう(28日)同伴入隊 全員軍服務スタート


  • ONFヒョジン&E-TION、きょう(28日)同伴入隊 全員軍服務スタート
  • WMエンターテインメント

グループONFのヒョジンとE-TIONが28日に入隊し韓国人メンバー全員が軍服務を始める。

所属事務所のWMエンターテインメントによると、ヒョジンとE-TIONは同日の午後、訓練所に入所し基礎軍事訓練を受けた後、現役で国防の義務を果たす。新型コロナウイルス拡散防止のため、ヒョジンとE-TIONの入隊場所と時間などは非公開、別途の手続きなく進められる。

ONFは21日のMKを皮切りに27日、J-USとWYATTが入隊し、この日ヒョジンとE-TIONも入隊し、国防の義務がある韓国人メンバー全員が訓練所に入所することになる。グループ活動の空白を最小限にとどめようとするメンバーの意見により同時期に兵役を履行することになった。アイドルグループとしては異例の行動で除隊後に行われるONFの第2幕に多くのファンたちの熱い応援が相次いでいる。

ヒョジンは先月、公式ファンカフェにアップした手紙で「この時間が長いとすれば長く短いといえば短いかもしれないが、除隊するまもっと成長してFUSE(公式ファンクラブ名)たちの力になれる、もっと頼もしい人になって皆さんの前にまた立ちたい」と伝えた。「FUSEがいたからこそONFは完成した。今後もFUSEが私たちONFをもう一度素敵に完成させてほしい」と未来を約束した。

また、E-TIONは入隊前の初の単独コンサートで「夢を叶えステージに立ちファンの皆さんに会うことが幸せだったが、一方では自分自身がいつも足りないと感じた」とし、それでも応援し続けてくれたファンに「私がONFでデビューして活動する間、私たちの勇気になってくださった」と感謝の気持ちを伝えた。

「また会う日に私たちに下さったものより、もっと大きな幸せを差し上げますので私たちが差し上げる幸せを盛る器を育ててほしい。見事に成長して帰ってくる」と付け加えた。

ONFは今月3日、ミニアルバム『Goosebumps』の発売直後、韓国の主要音源サイトでチャートトップを獲得した。さらに、1位地域を含め世界16地域や国で、iTunesトップアルバムチャートの上位圏に入り国内外を行き来する歩みが続いた。特に初週自己新記録更新で急上昇傾向を立証し19日にアルバム公式活動を終えた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2021-12-28 08:53:37