トップ > エンタメ > スターニュース > コン・ユ、キム・ウニ作家のドラマ「悪鬼」のオファーを受けて出演を検討中

コン・ユ、キム・ウニ作家のドラマ「悪鬼」のオファーを受けて出演を検討中


  • コン・ユ、キム・ウニ作家のドラマ「悪鬼」のオファーを受けて出演を検討中
  • スタートゥデイDB

俳優のコン・ユがキム・ウニの新作『悪鬼』(仮題)出演を検討中だという。

コン・ユの所属事務所のMANAGEMENT SOOPの関係者は29日、毎日経済スタートゥデイに「『悪鬼』の出演を提案されたのは事実だ。検討している作品の一つだ」と明らかにした。

『悪鬼』はドラマ『サイン』、『ファントム』、『シグナル』、『キングダム』、『智異山』などを執筆した作家キム・ウニの新作だ。

これに先立ちキム・テリが出演を検討していると伝えられる中、コン・ユの出演が有力視されているというニュースが報じられ関心を集めた。

コン・ユは、これまで映画『新感染 ファイナル・エクスプレスき』、『密偵』、『トガニ 幼き瞳の告発』、ドラマ『乾パン先生とこんぺいとう』、『コーヒープリンス1号店』、『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』など出演する作品で大ヒットし愛されてきたトップクラスの俳優だ。これに対しコン・ユがキム・ウニ作家と力を合わせることができるかどうかに関心が集まっている。

一方、コン・ユは今月24日に公開されたNetflix『静かの海』で最年少の宇宙航空局探査隊長役を演じた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2021-12-29 15:22:13