トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > イ・スンジェ「赤い袖先」最終回に特別出演 2PMジュノと共演

イ・スンジェ「赤い袖先」最終回に特別出演 2PMジュノと共演


  • イ・スンジェ「赤い袖先」最終回に特別出演 2PMジュノと共演
  • MBC

『赤い袖先』の最終回に俳優イ・スンジェが特別出演する。

MBCの金土ドラマ『赤い袖先』が今週末に最終回を迎えるなかで、イ・スンジェの特別出演の知らせとスチールが公開された。

写真の中のイ・スンジェは韓服姿で静かで平和な丘の上に座っている姿。彼は年輪が感じられる印象的な笑顔を浮かべてどこかを見つめているが、その姿はまるでこの世の理を通達した賢人のように見える。劇中、イ・スンジェが引き受けた役に対する興味が高まる。

同時に大韓民国を代表する「時代劇の大家」のオーラを漂わせるイ・スンジェの出演が『赤い袖先』最終回に濃い余韻を残すことになると期待を集めている。

劇中、イ・スンジェは隠れキャラクターとしてジュノ(イ・サン役)と演技の呼吸を合わせる予定だ。イ・スンジェの特別出演は普段からイ・スンジェと作業をしてみたかったというチョン・ジイン監督の積極的なラブコールで実現したという。

イ・スンジェは『赤い袖先』最終回の台本を読んだ後、意味のある役だと考え、快く出演を決めたという。

『赤い袖先』の制作陣は「出演提案に快く応えてくれたイ・スンジェに心から感謝する。イ・スンジェの出演によりさらに深みと余韻が増した結末が完成したようだ。視聴者の方々には楽しみにしていてほしい」と話した。

『赤い袖先』は自分が選んだ人生を守ろうとした宮女と愛より国が優先だった帝王の切ない宮中ロマンスだ。来年1月1日午後9時30分から16話と17話(最終回)が連続で放送される。
  • ヤン・ソヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-12-30 08:17:32