トップ > エンタメ > K-POP > SMのユニットGOT the beat、センターにBoA 両脇には少女時代テヨンとヒョヨン!

SMのユニットGOT the beat、センターにBoA 両脇には少女時代テヨンとヒョヨン!


  • SMのユニットGOT the beat、センターにBoA 両脇には少女時代テヨンとヒョヨン!
  • SMエンターテイメント

SMエンターテイメントのプロジェクトユニットであるGOT the beatが新曲「Step Back」でパフォーマンスの極致を見せる。

来年1月3日午後6時に公開されるGOT the beatの新曲「Step Back」は繰り返されるベースと楽器の変奏が中毒的なヒップホップR&Bの曲で、歌詞には恋人との恋愛において自尊心の高い女性の姿が直説的に表現されている。

特に「Step Back」のパフォーマンスは曲のタイトルと歌詞の内容に合わせてクールでシックな雰囲気の振り付けで構成されており、警告するようなポイントの手の動き、圧倒的なオーラが感じられるフォーメーションなどが調和し、パフォーマンスの神たちで組み合わせられた7人のメンバーたちの高いシナジーが発揮される。

さらに、今回のパフォーマンスは世界的な振り付け師であるカイル・ハナガミ(Kyle Hanagami)とキール・トゥーテン(Kiel Tutin)、レイナ(ReiNa)などが共同作業して完成度を高め、新曲の音源発表に先立って1日に開催される全世界無料オンラインコンサート「SMTOWN LIVE 2022:SMCU EXPRESS@KWANGYA」のスペシャルステージで公開され、話題を集める見通しだ。

一方、GOT the beatはSMエンターテイメント所属の女性アーティストたちがテーマ別に新しいユニットを披露するプロジェクト「Girls On Top(GOT)」の初ユニットだ。

BoAをはじめ少女時代のテヨンとヒョヨン、Red Velvetのスルギとウェンディ、aespaのカリナとウィンターなど、多様な世代の7人のメンバーで構成されている。
  • キム・ナヨン MKスポーツ記者
  • 入力 2021-12-30 10:32:52