トップ > エンタメ > スターニュース > 2PMジュノとイ・セヨンが「赤い袖先」でベストカップル賞を受賞

2PMジュノとイ・セヨンが「赤い袖先」でベストカップル賞を受賞


  • 2PMジュノとイ・セヨンが「赤い袖先」でベストカップル賞を受賞
  • MBC

視聴率15%を目前にしている話題の時代劇『赤い袖先』の主役イ・セヨン、ジュノが授賞式でも絶妙なコンビネーションを見せた。

30日午後、ソウル市麻浦区上岩洞のMBC公開ホールで「2021 MBC演技大賞」が開催された。「2021 MBC演技大賞」は『黒い太陽』、『メビウス:黒い太陽』、『目標ができた』、『赤い袖先』、『Oh!ご主人様』、『ラブシーンナンバー#』、『イベントを確認してください』、『狂わなくては』、『二番目の夫』、『ごはんになれ』など、今年一年視聴者を笑わせ泣かせたMBCのドラマを総決算する場となった。

この日、イ・セヨンとジュノは『赤い袖先』でベストカップル賞を受賞した。

イ・セヨンは「とても受賞したかった賞だったが、共同受賞でもなく単独で賞を下さり嬉しく感謝している。応援して見守ってくださった視聴者の方にも感謝する。ファンたちの応援と愛があったからこそこの賞を受賞できた」と明るい声で受賞の感想を伝えた。

ジュノは「私が受賞することになるとは思わなかった。ここにいるナムグン・ミンさんと男同士でベストカップル賞を受賞したことはあるが、同じ場所にいるだけでも気分が妙で面白い」と「2017 KBS演技大賞」で『キム課長とソ理事 ~Bravo! Your Life~』でベストカップル賞を受賞したことに言及して笑いを誘った。

続いてジュノはイ・セヨンについて「撮影現場のムードメーカーで、演技を助けてくれ、最後まで楽しく撮影できるよう助けてくれた」とイ・セヨンに感謝した。また「最後までドラマを愛して下さり、ソン・ドクイムとイ・サンを愛してほしい」と伝えた。

イ・セヨンはまた、ジュノの感想が終わるとすぐに「このすべてが私たちのワンオッパ(王お兄さん)のおかげだ。イ・ジュノ最高」と叫び、眩しく笑って注目を集めた。

またジュノは視聴率15%の公約として掲げている「My House」のパフォーマンスを予告編として少しだけ披露し、注目を集めた。
  • パク・セヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-12-31 10:20:00