トップ > エンタメ > TWICEチェヨンが悩みを告白 「なんでも大丈夫だと話す自分を変えたい」

TWICEチェヨンが悩みを告白 「なんでも大丈夫だと話す自分を変えたい」


  • TWICEチェヨンが悩みを告白 「なんでも大丈夫だと話す自分を変えたい」
  • スタートゥデイDB

グループTWICEのチェヨンが何に対しても大丈夫と話す自分の習慣を直したいと明かした。

先月31日、YouTubeチャンネル「お粗末ですが」には「JYPの後輩にご飯をおごろうとして口うるさい姉になったチェヨン ITZY…に…逃げて…」というタイトルの映像が公開された。

映像にはTWICEチェヨンがラッパーのヨンジと会ってお肉を焼いて食べる様子がおさめられている。ヨンジは「聞いたところによると、チェヨンさんに悩みがあるそうだ」と質問した。

チェヨンは「私は周りにあまりにも大丈夫だとばかり言うようだ。これを直したい」と悩みを打ち明けた。そしてチェヨンは「いつも「大丈夫、なんとかなるだろう」と思うスタイルだ」と打ち明けた。

これにヨンジが「チェヨンさんは大丈夫ではないのに大丈夫だと話すスタイルなのか、本当に大丈夫なのに人々が信じてくれないスタイルなのか」と質問すると、チェヨンは「私は大丈夫なのに周りがそれを信じてくれない」と悲しそうな表情を見せた。

ヨンジは「なぜだろう、感情の起伏が少ないほうなのか」と疑問に思った。

チェヨンはうなずいて「感情に起伏がないことが私の長所であり短所だといえる」と認めた。

ヨンジが「それならチェヨンさんがしてみた最大の逸脱行為は何だったか?」と聞くとチェヨンは「デビュー初期のころ許可なくショートカットにしたことがあった」とし「デビューしたばかりの頃は髪型について許可をもらわないといけない。ところが私は何も言わずに切った。映画で見たクリスティン・スチュアートのショートカットがとてもきれいで衝動的に切った」と打ち明けた。

これについてヨンジは「感情の起伏がないというにはこの人…欲望が内在している人だ」といたずらに解釈した。

  • TWICEチェヨンが悩みを告白 「なんでも大丈夫だと話す自分を変えたい」
  • お粗末ですが

  • ハン・イェリン スタートゥデイ インターン記者
  • 入力 2022-01-04 09:01:12