トップ > エンタメ > スターニュース > ホ・ソンテ、Hanahreum Companyと再契約 10年前から続く縁

ホ・ソンテ、Hanahreum Companyと再契約 10年前から続く縁


  • ホ・ソンテ、Hanahreum Companyと再契約 10年前から続く縁
  • Hanahreum Company

俳優のホ・ソンテがHanahreum Companyと再契約を結んだ。

ハンアルムカンパニーは4日、ホ·ソンテとの再契約の知らせを伝え「ホ・ソンテがHanahreum Companyと専属契約期間が相当期間、残っているにもかかわらずHanahreum Companyに対する信頼と変わらぬ信頼を基に先に再契約を提案した」と明らかにした。

Hanahreum Companyのパク・キジョン代表は「ホ・ソンテが『イカゲーム』を通じて世界的に注目を集めているだけにホ・ソンテのマネジメント業務に全面的な支援を惜しまない」と付け加えた。

これでホ・ソンテは、デビュー当時から共にしてきたHanahreum Companyの全面的な支援の下、今年も活発な演技活動を展開する計画だ。

ホ・ソンテは昨年、JTBCドラマ『怪物』を皮切りにNetflixシリーズ『イカゲーム』、『静かなる海』を通じてブラウン管とOTTを通じて様々なキャラクターの演技を披露し自分の価値を立証した。

特に、昨年9月に公開されたNetflixシリーズ『イカゲーム』でドクス役を演じ、「ワールドビラン」という愛称を得て『イカゲーム』の全世界的興行の主役となった。

ホ・ソンテは2022年上半期に放送予定のKBSドラマ『赤い丹心』を筆頭に映画『少年たち』、『夜行』、『ハント』の公開を控えており、ブラウン管とスクリーンの中のホ・ソンテの演技に期待が集まっている。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2022-01-04 09:00:06