トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > ナナ、新ドラマ「私の男はキューピッド」に出演決定

ナナ、新ドラマ「私の男はキューピッド」に出演決定


  • ナナ、新ドラマ「私の男はキューピッド」に出演決定
  • PLEDISエンターテインメント

女優のナナが新しいドラマ『私の男はキューピッド』でお茶の間の視聴者に出会う。

所属事務所PLEDISエンターテインメントが7日に明らかにしたところによると、ナナは2022年に放送を控えている新ドラマ『私の男はキューピッド』のオ・ベクリョン役で出演することが決まった。

『私の男はキューピッド』は自分が放った弓に当たって恋に落ちた妖精と、その恋に絡まって縁の糸が切れた1人の女性が再び会って繰り広げる線を越える運命克服再会ロマンスドラマだ。

ナナがキャスティングされたオ・ベクリョン役は、優れた美貌で「旧基洞(クギドン)のチョン・ジヒョン」と呼ばれる24時間手術専門の動物病院の医師で劇中では清純な外見に惚れた男が多いが特別な関係に発展すると、みんな死ぬ危機を迎えるため男を遠慮する人物だ。

特にナナは見た目とは違って、たった一つという縁に出会うために崖っぷちの千回祈祷を辞さないオ・ベクリョンの姿を愛らしく表現する予定だ。

ナナは2016年ドラマ『グッドワイフ〜彼女の決断〜』で韓国ドラマデビューと同時に高い演技力で視聴者を魅了した。その後、映画『スウィンダラーズ』を皮切りにドラマ『KILL IT -キルイット-』、『ジャスティス-検法男女-』、『恋の始まりは出馬から!?~すべき就職はしないで出師表~』、『Oh!ご主人様~恋ができない僕とカノジョの同居生活~』などに出演し法廷ドラマからロマンチック、コミックまでジャンルを問わずキャラクターを完璧に演じ好評を得た。最近ではNetflixオリジナルシリーズ『Glitch』の出演が確定し、もう一度演技の変身を控えている。

ナナが出演が確定した新しいドラマ『私の男はキューピッド』は2022年に放送される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2022-01-07 10:22:39