「今、別れの途中です」最終回 ソン・ヘギョとチャン・ギヨンのときめく結末 最高9.4%


▶ この記事にはドラマ本編のあらすじやネタバレの一部が含まれています。

  • SBS

『今、別れの途中です』でソン・ヘギョとチャン・ギヨンが再会した。

8日、韓国でSBSの金土ドラマ『今、別れの途中です』の最終回が放送された。残された人は立ち去った人を胸に抱いて前に進んだ。彼らにとって別れは悲しい終止符ではなく、愛のひとつの過程だった。

切ない気持ちで背を向けたハ・ヨンウン(ソン・ヘギョ)とユン・ジェグク(チャン・ギヨン)が再会して余韻を残した。この日の放送は首都圏基準視聴率7.1%を記録し、1分当たり最高視聴率はなんと9.4%まで上昇した。それだけでなく、広告主の主要指標として活用される20歳から49歳の視聴率は3.5%と、土曜日のドラマ全体で1位を記録した。 (ニールセンコリア)

先立ってハ・ヨンウンとユン・ジェグクは愛しているものの、お互いのために別れた。一人でパリに出発するユン・ジェグクにハ・ヨンウンはとても愛したし、幸せだったと、この愛のおかげで勇気を出せたと告白した。ユン・ジェグクはそんなハ・ヨンウンの告白を胸に刻んだままパリへと旅立った。涙は流れたが、悲しいだけの別れではなかった。

こうして2年の歳月が流れた。これまでハ・ヨンウンとユン・ジェグクはそれぞれの場所で最善を尽くした。会社を辞めたハ・ヨンウンは個人ブランドを立ち上げた。決して容易ではなかったが、ハ・ヨンウンはいつもそうだったように自分が正しいと思う道を進んだ。パリに行ったユン・ジェグクもファッションの写真だけを撮ることから抜け出して様々な写真を撮り、世界的に実力を認められて個展まで開いた。

そして2人が再会する時間が近づいてきた。釜山でファッションウィークが開かれたもの。2人が韓国で初めて会ったのが、3年前の釜山ファッションウィークだった。ファッションウィークの知らせを聞いてすぐに釜山に飛んだユン・ジェグクは、ハ・ヨンウンと会えるのではないかと期待した。しかし、無理やりよりを戻そうとはしなかった。会う運命なら遠回りしても出会えるはず。ハ・ヨンウンとユン・ジェグクは結局、再会した。

また会えば絶対にお互いを離さないと話したハ・ヨンウンとユン・ジェグクだ。「元気でしたか」と聞き、お互いを見つめるハ・ヨンウンとユン・ジェグクの切ない姿を最後に『今、別れの途中です』は幕を下ろした。

  • SBS

  • チン・ヒャンヒ スタートゥデイ 記者
  • 入力 2022-01-10 07:53:57