トップ > エンタメ > スターニュース > DAY6から脱退したJae、JAMIEへの侮辱発言を謝罪 「悪い発言、心から謝罪」

DAY6から脱退したJae、JAMIEへの侮辱発言を謝罪 「悪い発言、心から謝罪」


  • DAY6から脱退したJae、JAMIEへの侮辱発言を謝罪 「悪い発言、心から謝罪」
  • MKスポーツDB

DAY6出身のJaeがJAMIEへの侮辱ともとらえられる発言を謝罪した。

Jaeは去る9日午後、自身のTwitterに「JAMIEとみんなに私の発言について謝罪したい」というコメントを公開した。

Jaeは「明らかに悪い発言だったし、JAMIEに彼女がそうであるかのように感じさせたことにとても遺憾に思う」と謝罪の意を伝えた。

続いて「私がフレンドリーな冗談だと考えたことが、今はそうではないことに気づいた」とし「決して私はある種の身体的行動やエネルギーについて言及するものではなかった」と弁明した。

最後にJaeは「JAMIEとそれによって傷ついたすべての人に心から謝罪する」と繰り返し謝罪の言葉を伝えた。

一方、Jaeは最近「もうK-POPアイドルではないから言うけど、JAMIEはどうして○○になろうとしているのか」とライブ配信中に発言した。女性に対する罵り文句としても用いられる卑俗な表現を、かつて同じ事務所に所属していたアーティストに使用したことについて、配信直後からネットユーザーの指摘が続いていた。

その後、該当の発言部分が切り取られた映像がオンライン上で急速に拡散された。特にJAMIE自身がSNSにこの発言に反応するかのように怒りのコメントを公開して、さらに波紋が広がった。

一方、Jaeは1月1日に個人的な事情でDAY6から脱退し、所属事務所とも専属契約を解除した。
  • キム・ナヨン MKスポーツ記者
  • 入力 2022-01-10 01:10:02