トップ > エンタメ > スターニュース > イ・ソンビン「学生時代に様々なアルバイトを経験した」 当時のニックネームは?

イ・ソンビン「学生時代に様々なアルバイトを経験した」 当時のニックネームは?


  • イ・ソンビン「学生時代に様々なアルバイトを経験した」 当時のニックネームは?
  • 「みにくいうちの子」キャプチャ

女優のイ・ソンビンは学生時代に経験したことのないアルバイトがなかったため「牛ソンビン」というニックネームが付けられたという。

今月9日に放送されたSBSのバラエティ番組『みにくいうちの子』でイ・ソンビンがスペシャルMCを務めた。

この日、MCのソ・ジャンフンは「イ・ソンビンさんが学生時代、牛のように働いたことがありニックネームは「牛ソンビン」だったと聞いた。 若い頃から、やったことのないアルバイトがないと言っていた」と紹介した。

イ・ソンビンは「数か月間やったのはチラシバイトや広報磁石貼りで、鴨肉店、サムギョプサル店などでアルバイトをした、その中でもアイスクリーム店で一番長く働いた」と振り返った。

イ・ソンビンは「アイスクリーム店で働いていると腕が痛くなるが、筋肉が右腕にしか発達しないようだ」と話し笑いを誘った。

ソ・ジャンフンは「アイスクリーム店でソンビンさんが仕事をしていたら商売がうまくいったと思う」とし「お客さんはソンビンさんを見にたくさん来たようだ」と称賛した。

イ・ソンビンは「電話番号を何回か聞かれたことがある。1~2回くらいだった」と明るく笑いながら話した。

『みにくいうちの子』はスターの母親が話者になって息子の日常を観察するプログラムだ。毎週日曜日の午後9時5分に放送される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ハン・イェリン インターン記者
  • 入力 2022-01-10 09:21:48