防弾少年団、デビュー後3278万枚のアルバムを販売 最多記録


  • Big Hit Music

グループ防弾少年団(BTS)がデビュー後、3278万枚のアルバムを売り上げたことが分かった。

GAONチャートは2011年1月から2021年11月までの累積アルバムのデータのうち、2011年以後にデビューした歌手基準で歌手別合算アルバムの売り上げ枚数を整理したデータを10日に公開した。

男女歌手を合わせて最多のアルバム売り上げ枚数を記録した歌手は防弾少年団だった。防弾少年団は2013年6月のデビュー以来、計32,783,223枚のアルバムを販売したと集計された。

女性歌手の中で最も多くアルバムを売り上げた歌手はTWICEだ。

TWICEは2015年10月のデビュー後、7,299,094枚を記録した。

ソロ部門では少女時代のテヨンが1,051,567枚で女性ソロアーティストの中で最も高い販売量を記録した。男性ソロ歌手の最多販売歌手はEXOのベクヒョンで販売量は2,657,711枚だ。

この他、累積の売り上げ枚数が1000万枚を越えた歌手は防弾少年団の他にNCT、EXO、SEVENTEENだった。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2022-01-10 17:23:09