トップ > エンタメ > K-POP > ENHYPEN、「DIMENSION:ANSWER」で日本オリコンデイリーアルバムランキング1位

ENHYPEN、「DIMENSION:ANSWER」で日本オリコンデイリーアルバムランキング1位


  • ENHYPEN、「DIMENSION:ANSWER」で日本オリコンデイリーアルバムランキング1位
  • BELIF LAB

グループENHYPENがニューアルバムでオリコンデイリーアルバムランキングでトップに立ち、再び「グローバルK-POPライジングスター」としての存在感をアピールした。

11日に日本のオリコンが発表したランキングによると、ENHYPEN(ジョンウォン、ヒスン、ジェイ、ジェイク、ソンフン、ソンウ、ニキ)が10日に発表した1stフルアルバムのリパッケージアルバム『DIMENSION:ANSWER』が9万8,841枚の販売量で、1月10日付オリコンデイリーアルバムランキング1位を記録した。

ENHYPENは2020年11月に発表したデビューアルバム『BORDER : DAY ONE』から昨年4月にリリースした2ndミニアルバム『ミニ』、同年7月にリリースした日本デビューシングル「BORDER : 儚い」、10月にリリースした1stフルアルバム『DIMENSION : DILEMMA』に続き、今回のリパッケージアルバムも発売直後にオリコンランキングで1位になり人気の高さを証明した。

このようにニューアルバムでカムバックしたENHYPENは11日(午前9時現在)、ニューアルバムで世界10か国・地域のiTunesチャート1位、タイトル曲「Blessed-Cursed」では世界9か国・地域のiTunesチャート1位はもちろん、国内主要音源チャートのBugs!でもトップに立つなど国内外のチャートで人気を集めた。

一方、ENHYPENのニューアルバム『DIMENSION:ANSWER』は別の世界に入り様々な欲望と結びつき、これまでとは変わった少年たちが「どうやって生きていかなければならない?僕は一体誰だ」と悩み世の中が間違っているということを悟って世の中が作った正解ではなく自分たちならではの正解と方法を見つけていくことに関するストーリーを描いている。

タイトル曲「Blessed-Cursed」は、ヒップホップと1970年代のハードロックジャンルを結合したハイブリッドヒップホップジャンルの曲で、これまで自分たちに与えられた条件と自分たちを手なずけようとした世の中の秩序が祝福ではなく呪いだったということを知った彼らが、「このすべてが祝福であれ呪いであれ、これ以上枠に縛られず自分たちの人生を自ら開拓するから口を出すなと叫ぶ曲だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2022-01-12 09:18:32