トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「三十、九」ソン・イェジン、ヨン・ウジンとのロマンスティーザー映像が公開

「三十、九」ソン・イェジン、ヨン・ウジンとのロマンスティーザー映像が公開


  • 「三十、九」ソン・イェジン、ヨン・ウジンとのロマンスティーザー映像が公開
  • JTBC『三十、九』

限りなくときめくソン・イェジンの39歳の物語が始まる。

今年2月16日に放送されるJTBCの新水木ドラマ『三十、九』(脚本:ユ・ヨンア、演出:キム・サンホ)で江南(カンナム)皮膚科院長のチャ・ミジョ役で戻ってきたソン・イェジンのロマンスティーザーを公開した。39歳に訪れたロマンスを予告し、ときめきの温度を高める。

公開された映像にはチャ・ミジョ(ソン・イェジン)と20年来の友達であるチョン・チャニョン(チョン・ミド)、チャン・ジュヒ(キム・ジヒョン)との思い出が1ページずつ広がりながら濃い友情が輝く彼女の39歳にスポットを当てる。喜びと悲しみを分かち合ってきた2人の友人がチャ・ミジョの人生にどれほど重要な存在か、映像だけでも友情の深さを垣間見ることができる。

続いてチャ・ミジョの日常に突然登場した一人の男、キム・ソヌ(ヨン・ウジン)を映し出しながら彼女の新しい出会いとロマンスの始まりを知らせる。手をつないで暗い夜道を歩いてきて突然抱擁するなど恋に落ちたチャ・ミジョの姿は見る人まで笑顔にさせる。ここに「その展開が、とても気に入った」と恋愛談に満足したチョン・チャニョンの現実的な反応はさらに笑いを誘う。

また、チャ・ミドに向けた愛情表現を躊躇しないキム・ソヌのストレートな本能もやはり視聴者を笑顔にさせる。チャ・ミジョが好きなゴルフボールに「ナイスショット」と言いながら繊細な気持ちを込めて感動を与え早くもチャ・ミジョとキム・ソヌの恋愛を応援させる。

彼との恋愛を始めたように「彼氏ができた」と照れくさそうに打ち明けるチャ・ミジョと祝福の拍手で応える友達の姿までドキドキするロマンスと熱い友情の中で輝くチャ・ミジョの39歳はどうか、ソン・イェジンが見せる演技に期待感が高まる。

JTBCの新水木ドラマ『三十、九』は40歳を目前に控えた3人の友人の友情と愛、人生についての深いストーリーを描いた現実ヒューマンロマンスドラマで2月16日水曜日の午後10時から放送される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ソン・ジョンウン記者
  • 入力 2022-01-21 10:30:12