トップ > エンタメ > パク・シネ&チェ・テジュン、ウェディンググラビアを公開 幸せな笑顔

パク・シネ&チェ・テジュン、ウェディンググラビアを公開 幸せな笑顔


  • パク・シネ&チェ・テジュン、ウェディンググラビアを公開 幸せな笑顔
  • Studio Santaclaus、Salt Entertainment

俳優のチェ・テジュンとパク・シネが今日(22日)結婚する。

22日、チェ・テジュンの所属事務所のStudio Santaclausとパク・シネ所属事務所のStudio Santaclausは結婚を控えている新郎のチェ・テジュンと結婚前の新婦のパク・シネのウェディンググラビアを公開した。

公開された写真の中のチェ・テジュン、パク・シネは並んで立っている姿だけで映画のワンシーンのような錯覚を起こす。また明るく笑っている顔が穏やかでありながらもお互い似ていて感嘆を誘った。

チェ・テジュンは厳しい眼差しで正面を凝視しており人生の新たな幕を控えた胸の高鳴りを生々しく伝えている。恥ずかしそうに上がった口元は新郎の雰囲気を思う存分漂わせて見る人々まで笑顔にした。ネイビーベルベットジャケットとボタイでおしゃれをしたチェ・テジュンは、くっきりした目鼻立ちを誇りながら絵のような魅力を発散し特別な雰囲気を醸し出していた。

  • パク・シネ&チェ・テジュン、ウェディンググラビアを公開 幸せな笑顔
  • Studio Santaclaus、Salt Entertainment


  • パク・シネ&チェ・テジュン、ウェディンググラビアを公開 幸せな笑顔
  • Studio Santaclaus、Salt Entertainment


  • パク・シネ&チェ・テジュン、ウェディンググラビアを公開 幸せな笑顔
  • Studio Santaclaus、Salt Entertainment


  • パク・シネ&チェ・テジュン、ウェディンググラビアを公開 幸せな笑顔
  • Studio Santaclaus、Salt Entertainment


  • パク・シネ&チェ・テジュン、ウェディンググラビアを公開 幸せな笑顔
  • Studio Santaclaus、Salt Entertainment

写真の中のパク・シネは、ユニークなウェディングドレスを着て美しいビジュアルを披露した。純白のウェディングドレスを着て両手にブーケを持ったまま植物と調和した清楚な魅力で視線を引く。

チェ・テジュンは2001年SBSドラマ『ピアノ』でデビューし『パダムパダム ~彼と彼女の心拍音~』、『オクニョ 運命の女』、『ミッシングナイン』、『あやしいパートナー ~Destiny Lovers~』、『EXIT イグジット』、『恋のトリセツ〜フンナムとジョンウムの恋愛日誌〜』、『だから俺はアンチと結婚した』、『あいつの声』などに出演し視聴者と会った。これに映画『ペースメーカー』、『カッター』、『量子物理学』などに出演し演技力と優れたビジュアルで多くの人々に愛されてきた。

パク・シネは2003年、イ・スンファンのミュージックビデオ「花」でデビュー、ドラマ『天国の階段』、『美男<イケメン>ですね』、『相続者たち』、『ピノキオ』、『ドクターズ〜恋する気持ち〜』、『アルハンブラ宮殿の思い出』、『シジプス:the myth』、映画『尚衣院』、『沈黙』、『#生きている』、『コール』などに出演した。韓国の女優として初めてアジアツアーに出るなど韓流女神として活躍し大変愛されている。

チェ・テジュンとパク・シネは同日、ソウル某所で非公開に両家の家族と知り合いの祝福の中で夫婦の契りを結ぶ予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ヤン・ソヨン記者
  • 入力 2022-01-22 08:13:05