トップ > エンタメ > スターニュース > ワン・ジウォン、パク・ジョンソクとの結婚を控え挨拶「なくてはならない存在」

ワン・ジウォン、パク・ジョンソクとの結婚を控え挨拶「なくてはならない存在」


  • ワン・ジウォン、パク・ジョンソクとの結婚を控え挨拶「なくてはならない存在」
  • ワン・ジウォンSNS

女優のワン・ジウォン(34)がバレリーノのパク・ジョンソク(31)との結婚を発表後、送られたお祝いに感謝の挨拶を伝えた。

ワン・ジウォンは21日、インスタグラムに「昨日、多くの記事と多くの関心とお祝いを本当にありがとう」と長文を掲載した。

その後、新郎側について「バレリーナのキム・ジュウォンさんの公演を共にすることになり、お互いを知り合って2年間恋愛し、お互いなくてはならない存在になったし何よりも私をとても可愛がってくれ大事にしてくれ私のそばでいつも応援してくれる気持ちが言葉で表現できないほどありがたかった」と愛情を表した。

また、ワン・ジウォンは「バレエを専攻した私としても今現役国立バレエ団の首席舞踊家として活動している彼にとっても、バレエという共通分野でお互いを理解し共感し同じ考えと心で会話ができる部分がとても良かったし、お互いがより頼れた」と説明した。

  • ワン・ジウォン、パク・ジョンソクとの結婚を控え挨拶「なくてはならない存在」
  • ワン・ジウォンSNS

ワン・ジウォンは「心配してくれて慰めてくれて、いつも私のそばを守ってくれた結婚相手と一生を共にすることを約束し今年2月に結婚することになった。女優であり教育者、そして一人の男の妻としても良い姿を見せるように努力する。幸せできれいに暮らそう。もう一度多くの皆さんの心からの応援と関心をありがとう」と結婚を控えた感想を伝えた。

ワン・ジウォンはウェディング写真も一緒に公開した。2人は仲良くお互いを見合わせるなど善男善女のビジュアルを誇っている。ワン·・ジウォンは純白のウェディングドレスで注目を集めている。

これに先立ちワン・ジウォンの所属事務所はワン・ジウォンとパク·ジョンソクが今年2月にソウル市内で結婚式を挙げると発表した。家族や知人を招待し静かに結婚式を行う予定だ。

2人はバレエを通じて縁を結んだ。ワン・ジウォンは、かつて英国ロイヤルバレエ学校、韓国芸術総合学校、国立バレエ団などを経てバレリーナ出身の女優だ。パク・ジョンソクはワシントンのキーロフ・バレエアカデミーを修了した後、アメリカのワシントンバレエ団、アメリカのペンシルバニアバレエ団、ユニバーサルバレエ団などで活躍し2016年から国立バレエ団に所属している。

ワン・ジウォンは結婚後も活発に活動を続ける予定だ。今年上半期に公開されるStudio Genieの新ドラマ『ク・ピルスはいない』に出演する。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ヤン・ソヨン記者
  • 入力 2022-01-21 14:07:03