トップ > エンタメ > スターニュース > 「放課後のときめき」デビュー組、ユニバーサルミュージックと契約 日本市場に進出

「放課後のときめき」デビュー組、ユニバーサルミュージックと契約 日本市場に進出


  • 「放課後のときめき」デビュー組、ユニバーサルミュージックと契約 日本市場に進出
  • PHUNKY STUDIO

『放課後のときめき』のデビュー組が日本でユニバーサルミュージックと正式契約を締結した。

全世界をときめかせるガールグループプロジェクトMBC『放課後のときめき』最終デビュー組7人が日本の大型レコード会社ユニバーサルミュージックと契約を締結した。ユニバーサルミュージックはグループ少女時代、KARAなど韓国のガールグループの日本進出を助けてきた世界最大の音楽会社の日本法人だ。

『放課後のときめき』は最終デビュー組確定はもちろん国内デビューをする前にすでに日本の大型レコード会社と契約を締結しており、異例の成果と破格的な扱いだという評が支配的だ。

一般的には国内デビュー後、一定期間活動後に日本活動を準備するのが一般的だが、『放課後のときめき』はこのような過程なく、最高の待遇を受けることが分かった。彼らはデビュー後、国内だけでなく今春、日本でも活発な活動を繰り広げる計画だ。

それだけでなく『放課後のときめき』は去る23日から日本のParavi、テレビ東京の公式YouTube、TVerを通じて視聴者たちと会っている。

さらに、練習生たちの様々な姿をおさめた『放課後のときめき』スペシャル放送が来月27日、韓国のアイドルオーディション番組としては初めてテレビ東京で放送される予定だ。

『放課後のときめき』は1月2週目の非ドラマTV話題性全体部門と日曜部門の両方で1位を記録し、高い話題性で注目されている。さらに11日午後基準、YouTube公式アカウント、ネイバーTVなどで映像累積再生回数7億回を記録した。

一方、『放課後のときめき』は毎週日曜日午後9時、MBCとネイバーNOW.で同時放送される。
  • イ・ダギョム スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-01-24 09:31:14