トップ > エンタメ > スターニュース > ナ・イヌ、「1泊2日」レギュラー出演への感想「機会を与えていただき感謝」

ナ・イヌ、「1泊2日」レギュラー出演への感想「機会を与えていただき感謝」


  • ナ・イヌ、「1泊2日」レギュラー出演への感想「機会を与えていただき感謝」
  • CUBEエンターテインメント

俳優のナ・イヌがKBS2『1泊2日シーズン4』のレギュラーメンバーとして合流することになった感想を伝えた。

ナ・イヌは25日、所属事務所のCUBEエンターテインメントを通じ「幼い頃から好きだった番組なので、いつか出演したいとばかり思っていたが、私に大きな機会を与えていただき感謝している」と感想を伝えた。

続いて「先輩たち、そしてスタッフの方々が初めて登場するやいなや、とても温かく気遣ってくださって喜んでくださって初撮影を無事終えることができた。番組を楽しくするために献身したい」と付け加えた。

この日『1泊2日シーズン4』側は「ナ・イヌがレギュラー出演を確定し、これからの旅程を共にする」と明らかにした。

ナ・イヌは昨年KBS2ドラマ『月が浮かぶ川』にオンダル役で出演し名を知らせた。彼は校内暴力問題で降板したジスの代わりにオンダル役に投入されキム・ソヒョンと共に劇をリードし好評を得た。

「2021KBS演技大賞」で新人賞とベストカップル賞を受賞しライジングスターの地位を固めた。

『1泊2日シーズン4』では昨年10月にプライベート問題で降板したキム・ソンホの空席が埋まることになった。今回が初のレギュラーバラエティ番組で1994年生まれの彼は従来の末っ子だったラビに続き新しい末っ子として合流することになった。一番年上のヨン・ジョンフンをはじめ、キム・ジョンミン、ムン・セユン、ディンディン、ラビと呼吸を合わせて活躍する予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ヤン・ソヨン記者
  • 入力 2022-01-25 13:53:23