チョン・イルの中国人気が上昇中、SNSフォロー者数1000万人を突破


俳優チョン・イルが中国大陸を熱くしている。

7日、チョン・イルのweiboフォロワーが1000万人を越えた。チョン・イルの人気が国内を飛び越えて中国大陸に渡っている様子だ。チョン・イルは2006年に放送されたシットコム「思いっきりハイキック」をはじめとしてtvN「イケメンラーメン店」を通じて中国内の認知度を高めた。以降MBCドラマ「太陽を抱く月」と「黄金の虹」で中国内の地位を確実なものとした。

中国元地ではMBC月火ドラマ「夜警日誌」が良い反応を受けながらチョン・イルの人気がさらに熱くなっている。チョン・イルの所属事務所関係者は「中国ファンたちの要請により『夜警日誌』が放送終了後、11月にはアジアツアーを計画している」と伝えた。

チョン・イルは中華圏の国民芸能プログラムと呼ばれる「快楽大本営」だけでなく、現地にて放送される多様な芸能プログラムとの交渉要請を受けている。
  • スタートゥデイ_チン・ヒャンヒ記者
  • 入力 2014-10-08 10:33:32