トップ > エンタメ > スターニュース > Kep1erのキム・チェヒョンとソ・ヨンウンが新型コロナに感染 事務所が発表

Kep1erのキム・チェヒョンとソ・ヨンウンが新型コロナに感染 事務所が発表


  • Kep1erのキム・チェヒョンとソ・ヨンウンが新型コロナに感染 事務所が発表
  • WAKEONE, Swingエンターテイメント

新人ガールグループのKep1erメンバーのキム・チェヒョン、ソ・ヨンウンが新型コロナウイルス感染確定の判定を受けた。

所属事務所は27日「Kep1erメンバーのキム・チェヒョン、ソ・ヨンウンが今日(27日)、新型コロナウイルス感染確定の判定を受けた」と伝えた。

所属事務所は「キム・チェヒョンとソヨンはともに新型コロナウイルスのワクチン接種を2回目まで終えた状態」とし「他のKep1erメンバーは全員が陰性の判定を受け、メンバーたちに発熱、呼吸器疾患など感染が疑われる症状は現れていない」と明らかにした。

現在、Kep1erは予定されたすべてのスケジュールを中断した状態だ。

所属事務所は「当社は感染した所属アーティストの健康回復と全アーティストおよびスタッフの安全を最優先に考慮し、新型コロナウイルス拡散防止に必要な措置をすべて取る予定だ」と付け加えた。
  • パク・セヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-01-27 14:36:04