トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > キム・ヒョンジュン、YouTubeチャンネル登録者100万人突破で金の盾

キム・ヒョンジュン、YouTubeチャンネル登録者100万人突破で金の盾


  • キム・ヒョンジュン、YouTubeチャンネル登録者100万人突破で金の盾
  • キム・ヒョンジュンSNS

グループSS501出身の歌手で俳優のキム・ヒョンジュンがYouTubeチャンネル登録者数100万人を超えた近況を公開した。

去る27日、キム・ヒョンジュンはインスタグラムに一枚の写真とともにファンに向けた感謝を伝えた。写真にはYouTubeチャンネル登録者を100万人以上を集めたチャンネル運営者にのみ送られるゴールドボタンがおさめられている。

キム・ヒョンジュンは「シルバーボタンからゴールドボタンまで…多くの関心を持ってくださったファンの方、登録者の方々に感謝したい」と伝えた。

キム・ヒョンジュンは「時代に遅れないように遅ればせながらYouTubeを始めた。「これで合っているのかな」と思うほどまだ方向も決められず、ただ楽しく撮影している。今のように楽しみながら続けたら、いつかはゴール地点が来るのではないか」と打ち明けた。

それと共に「YouTubeで良い音楽と良い人を紹介する人になりたい。映像でもお伝えしたようにYouTubeでお金を稼がなくてもいい。ただ面白い音楽、そして人々をたくさん紹介したい」と方向性を紹介した。

ネットユーザーたちは「すごいニュースですね」、「それだけの資格がある」、「上手くいって幸せだ」と100万人のチャンネル登録者数に反応した。

一方、キム・ヒョンジュンは去る2014年、元恋人のAさんから暴行容疑で告訴され波紋を呼んだ。その後、Aさんと妊娠、暴行、親子関係確認などの問題で法廷争いを続けた。

韓国の大法院(最高裁判所)は2020年11月、Aさんがキム・ヒョンジュンを相手に提起した損害賠償請求訴訟上告審宣告期日で上告を棄却し、「Aさんがキム・ヒョンジュンに1億ウォンおよび遅延損害金を支給するように」と判決を下した。また最高裁判所はキム・ヒョンジュンがAさんを相手に提起した詐欺未遂および出版物による名誉毀損疑惑に対しても上告を棄却、Aさんに罰金500万ウォンを宣告した。

  • キム・ヒョンジュン、YouTubeチャンネル登録者100万人突破で金の盾
  • キム・ヒョンジュンSNS

  • イム・ソヒョン スタートゥデイ インターン記者
  • 入力 2022-01-28 11:20:12