トップ > エンタメ > 腕に抱かれても熱愛の噂が立たない韓国芸能界を代表する異性同士の親友「5組」

腕に抱かれても熱愛の噂が立たない韓国芸能界を代表する異性同士の親友「5組」


「いつごろ結婚するの」

実家に帰ると間違いなく聞く小声。数年間、実家ストレス1位を記録してきたこの質問だが、数年後くらいには永遠に消えるかもしれない。結婚をしなくてもいくらでも幸せになれる人生だ。怒りを呼ぶ配偶者よりも、息がぴったり合う友人が私の人生をより豊かにしてくれる。それが男でも女でも重要ではない世の中になってきた。

韓国の芸能界には特に華やかなシングルが多い。異性同士の親友のケミストリーは、もはやこれ以上、誤解の対象にならない。

ソン・ヘギョとユ・アインは時折、恋人より甘く、深い友情を分かち合う。同じ所属事務所の先輩後輩として縁を結んだ後、姉弟のケミストリーでお互いを応援したり、密着スキンシップで話題の中心に立ったりもする。30年近く仲良しな歌手オム・ジョンファとチョン・ジェヒョンはお互いの誕生日を恋人よりももっと手厚く祝って羨ましがられた。コン・ユとコン・ヒョジンはCMでも喧嘩するような掛け合いを見せた仲だ。

芸能界には性別を越えて本物の友情を分かち合う仲間たちがたくさんいる。一緒に歩いていても、旅行に一緒に行っても、頬ずりをしたとしても、たとえ腕のなかに抱かれても熱愛説は報道されない。彼らは恋人よりもよく通じる「男友達」「女友達」だからだ。

ソン・ヘギョとユ・アイン、愛よりも深い友情



  • 腕に抱かれても熱愛の噂が立たない韓国芸能界を代表する異性同士の親友「5組」
  • ソン・ヘギョ SNS

ソン・ヘギョとユ・アインは同じ所属事務所の同僚として長いあいだ同じ釜の飯を食べてきた仲だ。時には姉と弟の関係で、時には同時代を共に生きるトップ俳優として、厚い友情を築いてきた。

お互いの作品が公開されたりクランクインすると、一番最初に広報大使の役割を自任し、SNSを通じて熱い応援を送る。忙しいスケジュールの中でも時間を割いて差し入れを届けたり、試写会に出席するなどの仲良しぶりを見せる。これまで公開されてきたソン・ヘギョとユ・アインのツーショットはラブラブな雰囲気で誤解を招く可能性もあるが、熱愛説どころか特級の友情を分かち合う親友同士として報道されてきた。

ユ・アインは去る1月8日に最終回を迎えたSBSドラマ『今、別れの途中です』撮影現場に欠かさずフードトラックを差し入れた。当時、プラカードに書かれた「愛しています。ソン・ヘギョさん」というフレーズは、2人の変わらない友情を如実に見せてくれる。


オム・ジョンファとチョン・ジェヒョン、30年の友情 「墓石に刻みたい人」



  • 腕に抱かれても熱愛の噂が立たない韓国芸能界を代表する異性同士の親友「5組」
  • オム・ジョンファ SNS

歌手オム・ジョンファは最近、SNSに「ジェヒョン・リーの誕生日週間」というコメントと共にハートでいっぱいの映像を公開した。チョン・ジェヒョンは昨年7月、オム・ジョンファの誕生日に感動のごちそうをプレゼントした。オム・ジョンファは当時、「ジェヒョンが作ってくれた夕食です。家に来たらまた花束が届いています。私はとても幸せな人ですね」と感激した。

オム・ジョンファとチョン・ジェヒョンの友情ストーリーは30年以上を一緒に暮らした「夫婦」のレベルだ。2人がお互いに及ぼす影響は列挙しにくいほどだ。

チョン・ジェヒョンはオム・ジョンファを「私の墓石に刻みたい人」と話し、オム・ジョンファはチョン・ジェヒョンを「魂のソウルメイト」と説明する。

チョン・ジェヒョンはオム・ジョンファをサーフィンの世界に引き入れた。オム・ジョンファは「あなたがサーフィンしようと誘ってくれたことに、人生でとても感謝している」とし「サーフィンをしてから私の人生が変わった。もともと私は都市を離れて生きることができず、旅行パターンも都市観光だった。ところが、サーフィンを始めて以来、こんなところを抜け出して田舎でも生きることができるんだと分かったし、それで消費も変わった」とチョン・ジェヒョンによる変化を伝えた。

チョン・ジェヒョンは「オム・ジョンファと好みと視線が似ていて、お互いに刺激されることがある」とし「オム・ジョンファの一歩、一歩を褒めて励ましたくなる友人だ。現在にとどまらず、また別の視線と好みを求めて一緒に旅行したい」と明らかにして見守る人たちを切なくさせた。

「コン兄妹」コン・ユとコン・ヒョジンに熱愛の噂が立たない理由



  • 腕に抱かれても熱愛の噂が立たない韓国芸能界を代表する異性同士の親友「5組」
  • SSGの広告

噂になるほどの親友、コン・ユとコン・ヒョジンは「コン兄妹」と呼ばれる。

コンが苗字のコン・ヒョジンとコン・ユについた愛称で、2人は2005年のSBSドラマ『乾パン先生とこんぺいとう』などで呼吸を合わせたことがある。普段からも親しかったが、同伴出演した広告でそのケミストリーを見せたりもした。

過去にコン・ユがチョン・ユミと突然の結婚説に包まれた時のコン・ヒョジンの恨み混じりの反応も話題になった。コン・ヒョジンはコン・ユとチョン・ユミの結婚の噂に「本当に狂った現象だ。どうして私とは決して噂にならないのか。それがもっと嫌だ!」という内容のコメントを残して笑いを誘った。2人ともまだシングル、一度くらいは熱愛説に包まれそうなものだが、誰も疑わない。実は恋が叶わない仲だった。コン・ユは曲阜(コクブ)孔氏(コンし)の79代、コン・ヒョジンは81代である親戚関係と知られた。


ホン・ソクチョンとWax 「人工授精で子供を産む?」



  • 腕に抱かれても熱愛の噂が立たない韓国芸能界を代表する異性同士の親友「5組」
  • ホン・ソクチョン SNS

歌手Waxはホン・ソクチョンのレストランで初めて会って以来、10年以上友情を築いてきている。2人は唯一お互いの深い悩みまで相談する仲だ。

ホン・ソクチョンはWaxを魂のおかみさんと呼ぶ。ある放送で「愛する人は冷めたり、喧嘩したり、別れることもある。でもそれとは質の違る同伴者のような感だ」と言い、Waxとの深い友情を伝えた。Waxも「親しいからといってみんな一緒に暮らしたくはならないが、ホン・ソクチョンさんが隣にいると頼りになる。楽しく暮らせる確信がある」と明らかにした。

Waxはホン・ソクチョンから人工授精の提案を受けた事実も公開した。 「ホン・ソクチョンに「子供を生まなかったことが後悔される」と話したところ、ホン・ソクチョンから「私と人工授精して産んでみる?」と尋ねられた」と面白いエピソードを伝えた。


BoAとユンホ、情熱マンスールの友情「二卵性双子のような存在」



  • 腕に抱かれても熱愛の噂が立たない韓国芸能界を代表する異性同士の親友「5組」
  • MBC

BoAとユンホは同い年の友人であり、SMエンターテイメント所属の先輩・後輩だ。ユンホは軍服務時代にBoAに手紙を送るほど、信じて頼る仲だ。

ユンホは「人生で本当に大変な瞬間が2度あった。そのたびにBoAがどうして知ったのか現れた。末永く会いたい友達だ」とBoAへの深い信頼と愛情を表わした。

ユンホはMBCのバラエティ番組『私は一人で暮らす』(『シングル男のハッピーライフ』)に出演し、「私が結婚したり、BoAが結婚したら、お互いに泣きそうだ」と話した。BoAも「頻繁に連絡するわけではなくても、会えば昨日も会ったかのように当たり前に感じられる。二卵性の双子が私たちのようではないかと思う」と共感した。

「男女の間に果たして友達が成り立つのか」という問いは、まだ解けていないホットトピックだ。ある調査によると男性は45%、女性は61%が異性間の友情関係が成立すると考えているという。しかし世の中で最も特別な存在だったのに、別れたら一生他人同士になる、そんな薄っぺらい仲より、時には「愛より深い友情」が百倍良い。

人生の喜怒哀楽を共に分かち合い、険しい人生に温かい慰めと導きになってくれる、彼らだけの愛と友情の間には妙な響きと感動がある。
  • チン・ヒャンヒ スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-02-03 07:01:02