トップ > エンタメ > スターニュース > 「応答せよ1988」でパク・ボゴムのパパ役だったチェ・ムソン、ダイエットを宣言

「応答せよ1988」でパク・ボゴムのパパ役だったチェ・ムソン、ダイエットを宣言


  • 「応答せよ1988」でパク・ボゴムのパパ役だったチェ・ムソン、ダイエットを宣言
  • チェ・ムソン、JUVIS

俳優チェ・ムソンが97キロの体重を公開し、ダイエットを宣言した。「靴下を履きにくい」という率直な告白を添えた。

ドラマ・映画・演劇で縦横無尽に活躍しているチェ・ムソンは最近、健康検診で健康に赤信号が灯ったという所見を聞いたという。チェ・ムソンは「これを機会にダイエットに成功して健康な姿も取り戻し、いつも見せてきたイメージから脱皮して別の姿も見せたい」と減量に対する意志を伝えた。

チェ・ムソンは「もともと私は太りにくい体質だった。以前は体重が59キロほどでとても痩せていたが、30代半ばから太り始めた。特にダイエットをしながらヨーヨーが繰り返されて、太る体質に変わったようだ」と話した。

顔と腹部を中心に太るというチェ・ムソンは「上半身の体重が増えたからか、足の筋肉が悪くなった。お腹がとても出ているので靴下を履くときに大変だ」とし、体重増加による不便さを吐露した。

続いて「いつかから太っている姿が維持されて、この姿ばかりをずっと見せているようだ。俳優として他のイメージもお見せしたい欲があって、今回はかならずダイエットに成功して体重維持までしたい」と決意を固めた。
  • ソン・ジョンウン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-02-15 11:19:16