トップ > エンタメ > スターニュース > T-ARAジヨン、AnB GROUPと専属契約 結婚後の活動に期待高まる

T-ARAジヨン、AnB GROUPと専属契約 結婚後の活動に期待高まる


  • T-ARAジヨン、AnB GROUPと専属契約 結婚後の活動に期待高まる
  • AnB GROUP

T-ARAのジヨン(パク・ジヨン)がマネジメント会社のAnB GROUPと専属契約を結んだ。

AnB GROUPは18日、ジヨンとの専属契約締結のニュースを伝え「これから女優のジヨンとして良い作品でたくさんの方々とコミュニケーションできるようにし同時にAnB GROUPの系列会社であるNEEDS MUSICエンターテインメントとの協業で歌手ジヨンとしての音楽的な才能を思う存分発揮できるよう全面的な支援を惜しまない」と明らかにした。

昨年7月にPARTNERS Parkとの国内マネージメント契約が切れると同時に12月末、中国Longzhenエンターテインメントとの専属契約が満了しFA市場に出たジヨンは多くの所属事務所からラブコールがあったが、これを断った後、2009年、T-ARAのデビュー時代から13年間の友情を固めたAnB GROUPのバク・ソンヒョン代表と義理を選んだという。

ジヨンは2009年、グループT-ARAで歌謡界デビュー後、「Lie」、「Bo Peep Bo Peep」、「Crazy because of you」、「Roly Poly」などヒット曲を発表した。

2014年のソロアルバム『Never Ever』と2019年の『SENPASS』で活動した。

ドラマ『ドラゴン桜〈韓国版〉』、『ドリームハイ2』、『ミス・リプリー』などを通じて演技者として領域を広げたジヨンは昨年、ウェブドラマ『隣の魔女ジェイ』、KBS2『イミテーション』、映画『火女』、『江南』などで活発に活動した。最近、野球選手のファン・ジェギュンとの結婚を発表し話題を呼んだ。

AnB GROUPはガールグループSONAMOO出身の新人女優チェ・ユンソン、WATCHA『@アカウントを削除しました』で多くの人々に愛された新人ハン・イェジ、ソン・テユン、モデル出身の新人キム・ギュホなどが所属している。
  • ヤン・ソヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-02-18 09:14:43