トップ > エンタメ > 「アスダル年代記」3年ぶりに続編制作へ シーズン2が確定

「アスダル年代記」3年ぶりに続編制作へ シーズン2が確定


  • 「アスダル年代記」3年ぶりに続編制作へ シーズン2が確定
  • tvN

『アスダル年代記』が3年ぶりにシーズン2で戻ってくる。

制作会社のスタジオドラゴンは21日、毎日経済スタートデイに「『アスダル年代記』シーズン2を今年のクランクインを目標に準備中だ」と明らかにした。ただし、「キャスティングと関連しては何も確定していない」と付け加えた。

脚本はシーズン1に続きキム・ヨンヒョン、パク・サンヨン作家が引き続き執筆し、演出は映画『安市城 グレート・バトル』のキム・グァンシク監督が務める。

ソン・ジュンギ、チャン・ドンゴン、キム・ジウォン、キム・オクビンなどが出演した『アスダル年代記』(2019、演出キム・ウォンソク)は、太古の地「アス」で異なる伝説を残した英雄たちの運命的な話を描いた。想像の中にだけ存在していた太古時代を始めて背景にしたという点で関心を集めたが、酷評の中で幕を閉じた。

当初、シーズン2は2020年下半期のクランクインを目標に準備中だったが、新型コロナウイルス拡散余波により海外ロケーションなどが不可能になって制作日程を無期限延期した。
  • シン・ヨンウン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-02-21 15:27:39