トップ > エンタメ > TV・映画 > 「私はチャン・ボリ!」最後の撮影現場の映像公開…ボリは育ての親を捨てるのか?

「私はチャン・ボリ!」最後の撮影現場の映像公開…ボリは育ての親を捨てるのか?

「来た!チャンボリ」 

  • 「私はチャン・ボリ!」最後の撮影現場の映像公開…ボリは育ての親を捨てるのか?
MBC週末ドラマ『私はチャン・ボリ!』が最後の撮影現場を公開した。

『私はチャン・ボリ!』側はホームページを通じて主人公のチャン・ボリ(オ・ヨンソ扮)、イ・ジェファ(キム・ジフン扮)の最後の撮影現場の姿を収めた映像を披露した。

今回の映像でボリとジェファはスタッフたちと共にセルカ(自分撮り)を撮影して最後の撮影の寂しさを癒した。ジェファはどこかから持ってきた枝を利用して直接セルカ棒を作ってスタッフたちの笑いを誘ったりもした。約5分程度の映像には出て行くボリとジェファに向かって泣き叫ぶド・ヘオク(ファン・ヨンヒ扮)とこれを引き止めるミンファ(キム・ヘオク扮)の姿が収められており注目を集める。ヘオクを残して背を向けるボリは声を出さずに涙だけを流して見る人の関心を集めた。最終回は12日夜に放送される。
  • シークニュース クァク・ユン インターン記者/写真=iMBC
  • 入力 2014-10-10 17:45:09