トップ > エンタメ > K-POP > Apink、4月19日にデビュー11周年記念ファンソングを発表

Apink、4月19日にデビュー11周年記念ファンソングを発表


  • Apink、4月19日にデビュー11周年記念ファンソングを発表
  • ISTエンターテインメント

グループApinkが4月に11周年記念ファンソングを発表する。

所属事務所のISTエンターテインメント側は22日「Apinkが4月19日にデビュー11周年記念ファンソングを発表する」と明らかにした。

これでApinkは約2か月ぶりに新曲を発表することになった。Apinkは今年2月、10周年記念スペシャルアルバム『HORN』とタイトル曲「Dilemma」で約1年10か月ぶりにカムバックし音楽番組1位を獲得して自己最高の初週売上記録を更新するなど依然として強力な「K-POP代表ガールズグループ」のパワーを発揮して活動を終えた。

Apinkは4月19日のデビュー日に合わせてデビュー11周年記念ファンソングを発表し10年以上変わらぬ応援を送ってくれるファンに特別なプレゼントを贈る計画だ。

今回のファンソングは、それぞれ忙しい個人活動の中でもファンのため準備していると伝えられ意味をさらに深める。Apinkは毎年、ファンソング、ファンミーティング、ポップアップストアなど豊富なファンイベントでデビュー日を記念し格別なファンへの愛情を誇ってきた。

2011年に「I don't Know」でデビューしたApinkは「Mr.Chu」、「NoNoNo」、「I'm so sick」、「Dumhdurum」など数多くの大ヒット曲を残して成功的なグループ活動を続けてきた。さらにメンバーそれぞれがグループを超えてソロアルバムや演技、バラエティ、広告など、さまざまな分野で個人活動としての存在感を現わしている。
  • パク・セヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-03-22 10:51:14