「夜警日誌」危機のチョン・イルを助ける「救世主」登場を予告

ドラマ「夜警日誌」21話 

チョン・イルが絶体絶命の危機に陥った。

12日MBC月火ドラマ「夜警日誌」側は21話放送を前に危機に陥ったイ・リン(チョン・イル扮)を助ける救世主の登場を連想させるスチール写真を公開した。公開された写真には捕縛されて動けないイ・リンが刀に囲まれて命の危険に晒される一触即発の状況に置かれている中で、何かが飛んできて驚いた表情をしたパク・スジョン(イ・ジェヨン扮)の姿が収められている。

何よりも誰かに一斉に武器を向けて闘おうとする軍事たちの姿がどんな状況なのか関心を高めている。これはイ・リンを助ける救世主が登場することを予告するもので、イ・リンのために駆けつけた「救世主」の正体にも関心が集まっている。これと共に果たしてイ・リンが救世主の助けによって危機を脱出しサダム(キム・ソンオ扮)とパク・スジョンに反撃することができるのか、「夜警日誌」の残り4部ではどんな興味深い展開が繰り広げられるのか注目されている。

MBC「夜警日誌」は13日夜10時放送される。
  • 毎日経済 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2014-10-13 10:15:37