トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「39歳」11話予告 チョン・ミドの遺影撮影のため集まったソン・イェジンとキム・ジヒョン

「39歳」11話予告 チョン・ミドの遺影撮影のため集まったソン・イェジンとキム・ジヒョン


▶ この記事にはドラマ本編のあらすじやネタバレの一部が含まれています。

  • 「39歳」11話予告 チョン・ミドの遺影撮影のため集まったソン・イェジンとキム・ジヒョン
  • JTBC

チョン・ミドの悲しさと、笑顔あふれる遺影撮影の場面が公開された。

今日(30日)夜10時30分に放送されるJTBCの水木ドラマ『39歳』(脚本:ユ・ヨンア / 演出:キム・サンホ / 制作:JTBCスタジオ、ロッテカルチャーワークス)の11話ではチョン・チャニョン(チョン・ミド)の遺影撮影のためにチャ・ミジョ(ソン・イェジン)、チョン・チャニョン(チョン・ミド)、チャン・ジュヒ(キム・ジヒョン)が集まり特別な外出をする。

10話では、チョン・チャニョンが残りの人生を着実に整理していく姿に目頭が熱くなる。時間が経つにつれて増す痛みと苦痛が、彼女に時間があまり残っていないことを知らせているようで、胸をいっぱいにさせる。

これに対し、チョン・チャニョンは旅立つ前に、誰かが自身の死後にしなければならないことを自ら実行し始める。その最初に追慕院を訪れるのだった。 一人娘の彼女は親に子どもの納骨堂を予約させたくなかったのだ。キム・ジソク(イ・ムセン)は、そんなチョン・チャンニョンに同行してくれた。

そんな状況の中、チャ・ミジョ、チャン・ジュヒと写真を撮りながら楽しい時間を過ごしているチョン・チャニョンの姿が公開された。いつものように大切な思い出を残す3人の姿からは、別れを間近にした悲しみなどは見えない。

特に、口の中が丸見えになるほど大笑いするチャ・ミジョ、チョン・チャンヨンと撮影に熱情を燃やすチャン・ジュヒの姿が見る人たちまでも笑顔にさせる。何よりも重く沈んでいそうな遺影撮影の雰囲気が、こんなにも笑いがあふれているという事実が、再び胸を熱くさせる。

「楽しい余命期間」という言葉が思い浮かぶほど、幸せそうに笑っている友人3人が、どのような経緯でそのような一日を過ごすことになったのか、気になる状況だ。一人静かに人生を整理するチョン・チャニョンを、決して寂しくさせない彼女たちの友情が、お茶の間に胸いっぱいの感動を与えるだろう。

ソン・イェジン、チョン・ミド、キム・ジヒョンたちの輝かしい友情が待ち受けるJTBC水木ドラマ『39歳』は、30日夜10時30分から11話が放送される。
  • ジン・ヒャンヒ スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-03-30 13:12:13