トップ > エンタメ > スターニュース > 神話ドンワン、メンバー3人が所属のLIVEWORKS COMPANYと専属契約

神話ドンワン、メンバー3人が所属のLIVEWORKS COMPANYと専属契約


  • 神話ドンワン、メンバー3人が所属のLIVEWORKS COMPANYと専属契約
  • LIVEWORKS COMPANY

キム・ドンワンがグループ神話のメンバー、チョンジン、シン・ヘソン、イ・ミヌと同じ芸能人所属事務所と契約した。

メンバーが所属するLIVEWORKS COMPANYと大衆文化芸術家として国内外の全ての活動に対する業務代行の独占契約を締結したのだ。

所属事務所のLIVEWORKS COMPANY側は31日「長年、縁を築いてきたキム・ドンワンと契約を結ぶことになった」と明らかにした。

引き続き「今後はアルバム、公演、役者、バラエティ、ミュージカルなどを含む国内外のあらゆる大衆文化芸術家としての活動に対する全面的な支援を惜しまないつもりだ」と伝えた。

LIVEWORKS COMPANYはグループの神話を中心に成長してきた会社だ。キム・ドンワンは2010年11月から2014年4月までLIVEWORKS COMPANY所属の芸能人として活動していた。今回の契約を通じてLIVEWORKS COMPANYは神話のメンバー4人と手を組むことになった。

キム・ドンワンは最近、公開された映画『Bカット』で主演を演じミュージカル『サムシング・ロッテン!』でもニック・ボトム役で熱演している。
  • チン・ヒャンヒ スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-03-31 13:27:54