「バッドガイズ」2話 パク・ヘジン、犯人を捕まえる糸口を提供…キープレイヤー

OCN「バッドガイズ -悪い奴ら-」2話 

『バッドガイズ -悪い奴ら-』パク・ヘジンが犯人を捜す重要な糸口を提供して推理王に浮上した。

11日放送されたOCN『バッドガイズ -悪い奴ら-』2話でイ・ジョンムン(パク・ヘジン扮)は20人以上の人々を殺した連続殺人犯、金物店の主人を探すのに大きな情報を明かしてドラマに活力を与えた。本格的に犯罪者を探すのに拍車をかけた『バッドガイズ』が初めて担当した事件は雨の日になると人を殺す連続殺人犯を探す仕事。連続殺人犯の最後の事件現場を訪れたパク・ヘジンは雨の降る日に殺人を犯すこと、そして事件現場に結婚が散乱していることを背景に犯人の殺人動機が血の臭いを嗅ぐためであることだと発見した。

また失敗と迷いのないすっきりとした殺人であることをキャッチし、数多くの失敗を繰り返して殺人の練習をしたということを推理し「犯人が隠れている殺人、それを探せ」という言葉を残してき肝を冷やさせた。

イ・ジョンムンが投げかけた手がかりを通じて犯人探しに出たオ・グタク(キム・サンジュン扮)とユ・ミヨン(カン・イェウォン扮)は犯人を捕まえることができず、未遂事件を中心に把握した結果、事件の糸口を探すことができた。

パク・ヘジンは台詞ひとつに集中させる驚くべき吸収力と柔らかくも強烈な眼差しの演技を通じて他ならぬ存在感を打ち出してドラマの強大な力を加えているという評だ。2話での演技もやはりネチズンたちに好評を受けておりこれから進行されるドラマの中での活躍にも期待を集めている。

一方、この日の放送でパク・ヘジンは自身が殺人を犯した事実を未だ記憶できず混乱する姿を見せたりもしてキャラクターに対するミステリーを残し彼が演じるイ・ジョンムンに対する関心を増幅させた。『バッドガイズ』は毎週土曜日夜10時に放送される。
  • MBNスター チェ・ジュニョン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2014-10-12 10:13:06