トップ > エンタメ > スターニュース > 防弾少年団(BTS)を大統領就任式に招待? 「検討したが次の機会に」

防弾少年団(BTS)を大統領就任式に招待? 「検討したが次の機会に」


  • 防弾少年団(BTS)を大統領就任式に招待? 「検討したが次の機会に」
  • スタートゥデイDB

大統領就任準備委員会のパク・ジュソン委員長は、尹錫悦(ユン・ソクヨル)次期大統領の就任式にグループ防弾少年団(BTS)を招待しないことで結論を下したと明らかにした。

パク・ジュソン委員長は今日(11日)、大統領職引継ぎ委員会事務所でブリーフィングを開き「就任準備委員会で検討したのは事実だが、(今回は)招待するべきではないと考える」と明らかにした。

パク・ジュソン委員長は「BTSは大韓民国が保有する誇らしい文化資産であることに間違いはない」とし「法令によって行われる最高の栄誉、意味のある大統領就任行事にBTS公演を含めるのはどうかという案を含めて様々な案を就任準備委員会で検討したのは事実」と明かした。

ただ「子供、青年、脆弱階層など名のない無名スターたちが参加する、そんな行事として本当の国民の和合となる実ある行事にするべきだという基調が尹錫悦当選人のお言葉」とし「今回はBTSを招待するべきではないと考えた」と説明した。

また「特に限られた就任式準備予算のなかでBTSという世界的なアイドルスターを招くには問題があり、今回は招待できないと結論を下した」とし「次にBTSの地位と名声にふさわしい大韓民国の行事があるときに公演する機会があることを願ってみる」と付け加えた。

一方、今回の就任式のスローガンは「再び、大韓民国!新しい国民の国」が選ばれた。パク・ジュソン委員長は「当選者が普段から強調する、再び跳躍する大韓民国と、国民が主人となる国を考慮して企画した」とエンブレムには約束の象徴である「同心結」が決められたと明らかにした。
  • もっと! コリア ソ・イェダル記者
  • 入力 2022-04-11 11:55:00