トップ > エンタメ > スターニュース > ユン・ジンヒ&イ・ソンヒョン、「カナダ・スクリーン・アワード」コメディ部門男女主演賞

ユン・ジンヒ&イ・ソンヒョン、「カナダ・スクリーン・アワード」コメディ部門男女主演賞


  • ユン・ジンヒ&イ・ソンヒョン、「カナダ・スクリーン・アワード」コメディ部門男女主演賞
  • 「カナダ・スクリーン・アワード」で男女主演賞を受賞したユン・ジンヒ(左)、イ・ソンヒョン [写真=『キムさんのコンビニ』キャプチャ]

人気シチュエーションコメディで韓国人家族を演じた韓国人俳優たちが2022年「カナダ・スクリーン・アワード」のコメディ部門で男女主演賞を受賞した。現地の芸能賞の中で最高権威のこの賞は「カナダアカデミー」とも呼ばれる。

12日、アワードのホームページとCBC放送などによるとCBCのシチュエーション・コメディー『キムさんのコンビニ(Kim'sConvenience)』で劇中、父親として出演したイ・ソンヒョン(現地名:ポーリー)と母親を演じたユン・ジンヒ(現地名:ジンユン)が10日(現地時間)に行われた授賞式でコメディ部門男女主演賞を受賞した。

『キムさんのコンビニ』は2016年10月4日シーズン1からスタートし2021年4月シーズン5を最後に幕を閉じたシリーズだ。1980年代トロントに移民した韓国人家族がコンビニを経営しながら繰り広げられるささやかで温かい話を描いたコメディー作品だ。

このシチュエーションコメディはカナダ映画テレビアカデミー(Academy of Canadian Cinema and Television)が主催する「2017 カナディアン・スクリーン・アワード」の11部門にノミネートされ昨年、Netflixで放送され世界的な人気を博した。
  • 毎日経済 | キム・ドクシク記者
  • 入力 2022-04-12 17:32:51