トップ > エンタメ > ジュンス、東方神起時代の多忙ぶりを振り返る「今思うと不可能なスケジュール」

ジュンス、東方神起時代の多忙ぶりを振り返る「今思うと不可能なスケジュール」


  • ジュンス、東方神起時代の多忙ぶりを振り返る「今思うと不可能なスケジュール」
  • YouTube画面キャプチャ

キム・ジュンスが一日に3カ国を行き来した忙しいスケジュールに言及した。

去る14日、YouTubeチャンネル「ピシク大学」には「最高のアーティストになるまで青年成功神話キム・ジュンスとドライブ | ペ・ヨンギルの道に沿って音楽に従ってEP. 13」というタイトルの映像が公開された。

映像にはキム・ジュンスがコメディアンのペ・ヨンギルとイ・チャンホと共にドライブをしながら短いインタビューに答える姿がおさめられている。

ペ・ヨンギルは「デビューしてからもう18年になった。これまでジュンスさんは一度も休んだことがないようだ」とし「しかも義務警察として服務した2年間、ジュンスさんはもっと歌ったと聞いた」と感心した。

これにキム・ジュンスは「東方神起として活動していた時代には一日に日本と韓国と中国を行き来したこともあった」とし「また日本と韓国を三度も行き来する時もあった」と少しの余裕もなかったスケジュールについて言及した。

イ・チャンホが驚いた表情で「それが可能なスケジュールなのか?」と聞くと、キム・ジュンスは「私も今考えてみればこれが可能なのかと思うスケジュールだった。それでもやった」と答えた。

続いて「眠れないから移動中に寝た。寝てまた起きたらすぐインタビューをするほど忙しかった」とし「それでも忙しいことに感謝しようという気持ちで過ごした」と情熱でいっぱいだった人生を振り返った。

ペ・ヨンギルは「キム・ジュンスさんは多才多能なアーティストのようだ。今日、私が見たら才能があり花のあるスターだと思う。これからも未来が明るい」と伝えた。

一方、キム・ジュンスはミュージカル『デスノート』に出演している。
  • ハン・イェリン スタートゥデイ インターン記者
  • 入力 2022-04-15 11:08:14