トップ > エンタメ > 防弾少年団(BTS)、米国コンサートを終えて帰国 空港でファンに手を振り挨拶

防弾少年団(BTS)、米国コンサートを終えて帰国 空港でファンに手を振り挨拶


  • 防弾少年団(BTS)、米国コンサートを終えて帰国 空港でファンに手を振り挨拶
  • ユ・ヨンソク記者


  • 防弾少年団(BTS)、米国コンサートを終えて帰国 空港でファンに手を振り挨拶
  • ユ・ヨンソク記者


  • 防弾少年団(BTS)、米国コンサートを終えて帰国 空港でファンに手を振り挨拶
  • ユ・ヨンソク記者


  • 防弾少年団(BTS)、米国コンサートを終えて帰国 空港でファンに手を振り挨拶
  • ユ・ヨンソク記者

グループ防弾少年団(BTS)が米国ラスベガスでのコンサートを終えて帰国した。

防弾少年団のジン、SUGA、J-HOPE、ジミン、V、ジョングクなど6人が19日午前、仁川国際空港を通じて帰国した。RMは現地に滞在しており、帰国日程は公開されていない。

防弾少年団は去る4日に開かれた「2022グラミー賞」と米国ラスベガスで行われたツアーコンサートのために先月28日に出国、約3週間ぶりに入国した。マスクをしたまま空港に登場した防弾少年団は出迎えるファンに手を振り、長時間の飛行にも輝くビジュアルを誇った。

防弾少年団は去る8日と9日、15日と16日(現地時間)、ラスベガスにあるアレジアント・スタジアムで「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE - LAS VEGAS」を開催して合計20万人のファンと会った。

アレジアント・スタジアムによると4回の単独公演を行い、4回の公演を通じて20万人を動員したミュージシャンは開場以来、防弾少年団が唯一だ。

今回のコンサートの最終日はオンラインストリーミングでも中継されたが、該当の公演は182カ国/地域で約40万2000人が視聴し、グローバルスーパースターらしいパワーを感じさせた。

防弾少年団は帰国後しばらく休憩した後、アルバムの作業を続ける予定だ。防弾少年団はラスベガスコンサートの最終日に6月10日のカムバックを公式化した。

アルバム発売に先立ち5月15日に開催される「2022ビルボードミュージックアワード」に参加する。防弾少年団はトップデュオ/グループ、トップソングセールスアーティスト、トップビルボードグローバルアーティスト/米国除外、トップセリングソング、トップビルボードグローバルソング/米国除外、トップロックソングなど計6部門にノミネートされた。トップセリングソング部門には「Butter」と「PERMISSION TO DANCE」の2曲が受賞候補に上がった。

  • 防弾少年団(BTS)、米国コンサートを終えて帰国 空港でファンに手を振り挨拶
  • ユ・ヨンソク記者


  • 防弾少年団(BTS)、米国コンサートを終えて帰国 空港でファンに手を振り挨拶
  • ユ・ヨンソク記者


  • 防弾少年団(BTS)、米国コンサートを終えて帰国 空港でファンに手を振り挨拶
  • ユ・ヨンソク記者


  • 防弾少年団(BTS)、米国コンサートを終えて帰国 空港でファンに手を振り挨拶
  • ユ・ヨンソク記者


  • 防弾少年団(BTS)、米国コンサートを終えて帰国 空港でファンに手を振り挨拶
  • ユ・ヨンソク記者


  • 防弾少年団(BTS)、米国コンサートを終えて帰国 空港でファンに手を振り挨拶
  • ユ・ヨンソク記者


  • ヤン・ソヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-04-19 08:02:59