トップ > エンタメ > スターニュース > aespa、米「コーチェラ・フェスティバル」メインステージに出演 K-POPガールグループ初

aespa、米「コーチェラ・フェスティバル」メインステージに出演 K-POPガールグループ初


  • aespa、米「コーチェラ・フェスティバル」メインステージに出演 K-POPガールグループ初
  • SMエンターテインメント

「メタバースガールグループ」のaespaが米国最大規模の野外音楽フェスティバル「コーチェラ・ヴァレー・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバル(Coachella Valley Music and Arts Festival)」(以下、「コーチェラ」)のメインステージに上がる。

aespaは23日(現地時間)、米国カリフォルニア州のインディオの砂漠地帯コーチェラ・ヴァレーで開かれる音楽祭「コーチェラ」のメインステージにKーPOPガールグループ初の公式招待を受けステージを飾る。

「コーチェラ」は1999年から毎年20万人以上の観客を集める米国最大規模のフェスティバルで最もホットなポップスターや影響力のあるミュージシャンたちの参加で世界的な話題を集めてきた。

今年はaespaをはじめ、ハリー・スタイルズ、ビリー・アイリッシュ、ドージャ・キャット、コナン・グレイ、ピンク・スウェッツなど約120人のアーティストが出演する。

この日の公演でaespaは最も規模の大きい「コーチェラ」のメインステージでヒット曲「Black Mamba」と「Next Level」、「Savage」はもちろん今回の公演のために特別に準備した未公開新曲のステージまで披露する予定だ。

aespaはデビュー曲「Black Mamba」から「Next Level」、「Savage」まで3連続ヒットに成功しシンドロームを起こし特に1stミニアルバム『Savage』では米国「ビルボード200」チャートで20位につけK-POPガールグループの初アルバム史上最高順位を記録しグローバルな人気を立証した。

aespaの「コーチェラ」公演は24日(韓国時間))昼、「コーチェラ」YouTubeチャンネルを通じてライブストリーミングされる。
  • パク・セヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-04-19 14:00:52