トップ > エンタメ > スターニュース > シン・セギョン「アスダル年代記」シーズン2の出演オファー受け検討中

シン・セギョン「アスダル年代記」シーズン2の出演オファー受け検討中


  • シン・セギョン「アスダル年代記」シーズン2の出演オファー受け検討中
  • NAMOOアクターズ

シン・セギョンがドラマ『アスダル年代記』シーズン2への出演を検討中だ。

シン・セギョンの所属事務所であるEDAMエンターテイメントの関係者は20日、毎日経済スタートゥデイに「シン・セギョンが『アスダル年代記』シーズン2への出演提案を受けて検討中」とし「出演するかが確定したわけではない」と明らかにした。

『アスダル年代記』シーズン2は2019年に放送された『アスダル年代記』の2番目のシーズンだ。当初、シーズン2は2020年下半期のクランクインを目標に準備中だったが、新型コロナウイルスの余波で海外ロケなどが不可能になって制作を無期限延期していた。

シン・セギョンの他にイ・ジュンギ、チャン・ドンゴンが出演を検討中だ。シーズン2はキム・ヨンヒョン、パク・サンヨン作家が前シーズンに続いて脚本を務め、映画『安市城 グレート・バトル』のキム・グァンシク監督が演出を引き受ける。

『アスダル年代記』は、太古の地「アス」で異なる伝説を残した英雄たちの運命的な物語を描く。シーズン1にはソン・ジュンギ、チャン・ドンゴン、キム・ジウォン、キム・オクビンなどが出演した。
  • パク・セヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-04-20 14:40:29