トップ > エンタメ > K-POP > SEVENTEEN、日本テレビ「スッキリ」で新曲を披露

SEVENTEEN、日本テレビ「スッキリ」で新曲を披露


  • SEVENTEEN、日本テレビ「スッキリ」で新曲を披露
  • PLEDISエンターテインメント

グループSEVENTEEN(エスクプス、ジョンハン、ジョシュア、ジュン、ホシ、ウォヌ、WOOZI、THE8、MINGYU、ドギョム、スングァン、VERNON、DINO)が日本国内で熱い人気を誇っている。

26日、PLEDISエンターテインメントによると、SEVENTEENはこの日放送された日本テレビ系「スッキリ」で4thフルアルバムの先行公開曲であり、初の英語曲「Darl+ing」のステージを披露した。

5月2日に放送予定のTBS音楽番組「CDTVライブ!ライブ!」にも出演し、「Darl+ing」のパフォーマンスを披露する。

SEVENTEENの「Darl+ing」は、愛する特別な存在を呼ぶ言葉に足し算記号(+)を加えることで「特別な君と僕が出会い、僕たちは完全な一つになろう」という意味を盛り込んでおり、ステージを通じて「SEVENTEEN感性」の結晶体と華やかなパフォーマンスを披露する予定だ。

「Darl+ing」は発売と同時に日本の主要音源サイトLINE MUSIC、ミュゥモで1位を占め、SEVENTEENの日本での高い人気を立証した。この曲は特に、LINE MUSICではリアルタイムチャートはもちろん、日刊チャートと週間チャートに上るなど注目を集めている。

この勢いでSEVENTEENは5月7~8日の2日間、さいたまスーパーアリーナで「SEVENTEEN 2022 JAPAN FANMEETING ‘HANABI’」を開催する。 これは2019年10月8日から1ヶ月間行われた日本ツアー「SEVENTEEN WORLD TOUR ‘ODE TO YOU’ IN JAPAN」以来、約2年半ぶりのオフライン公演で、日本のCARAT(ファンクラブ名)から大きな関心と期待を集めている。
  • キム・ナヨン MKスポーツ記者
  • 入力 2022-04-26 08:39:10